横浜鎌倉の四季新ページ市場探訪北海道花旅函館花散歩函館朝市探訪

函館朝市交通アクセス地図

Map and Access to Hokkaido Hakodate Morning Market

函館朝市は北海道産の農産物海産物が豊富・函館朝市の新鮮な農産物魚介類は食事や土産に最適

 北海道函館駅前にある函館朝市は、終戦後函館駅前で野菜の立ち売りを始めたのが始まりと言われている市場です。戦後函館朝市は青函連絡船から道内の列車の乗り継ぎ客にも、愛用され発展してきました。最近では函館朝市の多くの店舗の店先や奥では、新鮮な魚介類を立ち食いや海鮮丼、定食などとしても提供しています。函館朝市は近年、外国人観光客の人気スポットとしても知られ多くの観光客で賑わっています。函館駅前にある函館朝市を交通アクセス地図、函館朝市情報で案内いたします。

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:市場)

《函館朝市案内・函館朝市地図》

函館朝市写真

函館朝市に並べられた海産物

 函館駅前にある函館朝市は広さ約30000u程あり、約280店舗の商店が並んでいます。函館朝市の商店には海産物、農産物、干物、お土産、飲食提供などの店舗があり、それぞれ店舗により特色があります。函館朝市の海産物を売る店舗に寄ると、毛ガニ、タラバガニ、海老、ホタテ、イカ、ホッケ、サケなどの生鮮品が色とりどりに並べられていました。

《函館朝市地図》

地図函館朝市グーグル地図Hokkaido Hakodate Morning Market Google Map

地図函館朝市広域地図Hokkaido Hakodate Morning Market Wide Map

地図函館朝市連合会店舗地図Hokkaido Hakodate Morning Market Shop Map

《函館朝市交通アクセス地図》

函館駅から函館朝市へは徒歩約2分です(地図は移動拡大縮小等操作できます)

交通アクセス地図函館駅-函館朝市交通アクセス地図Map and Access from Hakodate Station

 函館朝市の最寄駅は、JR函館駅です。函館朝市最寄りの函館駅は、北海道の玄関口として発展してきた駅です。函館駅前広場の横に函館朝市はあります。函館駅から函館朝市へは徒歩約2分で、とても便の良い市場です。また函館市電の電停函館駅前から函館朝市へは徒歩約3分です。乗り継ぎなどの短時間にも立ち寄ることのできる函館朝市は、軽食やお土産購入などにも便利な市場です。

《函館朝市最寄駅からの交通アクセス地図》

★JR函館駅から函館朝市まで徒歩約2分★

交通アクセス地図函館駅-函館朝市交通アクセス地図Map and Access from Hakodate Station

★電停函館駅前から函館朝市まで徒歩約3分★

交通アクセス地図電停函館駅前-函館朝市交通アクセス地図Map and Access from Dentei Hakodate Station

★新函館北斗駅から函館朝市まで列車と徒歩で約26分★

交通アクセス地図新函館北斗駅-函館朝市交通アクセス地図Map and Access from Hokuto Station

★函館空港から函館朝市までリムジンバスと徒歩で約24分★

交通アクセス地図函館空港-函館朝市交通アクセス地図Map and Access from Hakodate Airport

《函館朝市情報・函館朝市交通アクセス》

施設名 函館朝市(はこだて あさいち) Hokkaido Hakodate Morning Market
住所 〒040-0063 北海道函館市若松町9-19 TEL 0138-22-7981  
休業日 年中無休
営業時間 1月〜4月(6:00〜12:00) 5月〜12月(5:00〜12:00) 一部店舗は14時〜15時頃まで営業
通行料 無料(試食ができるかも?)
最寄駅 ・JR函館駅から函館朝市まで徒歩約2分
・電停函館駅前から函館朝市まで徒歩約3分

交通
アクセス
・函館ベイから函館朝市まで徒歩約12分
・ハリストス教会から函館朝市まで函館市電と徒歩約17分
・函館空港から函館朝市までリムジンバスと徒歩で約24分
・湯の川温泉から函館朝市まで函館市電と徒歩約33分
・五稜郭公園から函館朝市まで函館市電と徒歩約33分
・新函館北斗駅から函館朝市まで列車と徒歩で約26分
・大沼公園駅から函館朝市まで列車と徒歩で約25分
見所 カニ、エビ、ウニ、ホッケ、イカ、タコ、干物、海鮮丼、焼き魚、定食、メロン、トウモロコシ
周辺花 ハマナス、スズラン、ライラック、ナナカマド、バラ、ラベンダー、パンジー、ヒナギク、ヒマワリ
ペチュニア、シュウメイギク、野菊、コスモス、アジサイ、マリーゴールド、ツタ、ヒメリンゴ、ルピナス
周辺見所 函館ベイエリア、ハリストス教会、函館旧イギリス領事館、五稜郭公園、啄木小公園、函館元町公園
大沼国定公園、函館大沼七飯スキー場、函館大沼七飯の冬景色、函館大沼列車と花旅、洞爺湖畔

《函館朝市各地からの交通アクセス地図》

★ハリストス教会から函館朝市まで函館市電と徒歩約17分★

交通アクセス地図ハリストス教会-函館朝市交通アクセス地図Map and Access from Hakodate Haristos Church

★湯の川温泉から函館朝市まで函館市電と徒歩約33分★

交通アクセス地図湯の川温泉-函館朝市交通アクセス地図Map and Access from Yunokawa-Onsen Station

★五稜郭公園から函館朝市まで函館市電と徒歩約33分★

交通アクセス地図五稜郭公園-函館朝市交通アクセス地図Map and Access from Goryokaku Castle

★大沼公園駅から函館朝市まで列車と徒歩で約25分★

交通アクセス地図大沼公園駅-函館朝市交通アクセス地図Map and Access from Onuma-kouen Station

《函館朝市案内・函館朝市地図》

函館朝市写真

函館朝市に並べられた北海道産のメロンや土産品

 函館朝市では近年魚介類以外にも、北海道産のメロンや北海道産の農産物も人気があります。特に外国人観光客が増えた近年メロンなどをその場で食する観光客が増えています。また函館朝市では生鮮海産物などの地方発送や持ち帰りも、その場ですぐに手配してくれます。

函館朝市最寄りの函館駅前に咲くハコネウツギ花

 函館朝市最寄りの駅は、函館駅です。JR函館駅から函館朝市まで、徒歩約2分です。函館空港からでも函館朝市までリムジンバスと徒歩で約24分です。函館朝市は交通アクセスの良い市場として知られています。初夏に函館朝市最寄りの函館駅に降り立つと、ハコネウツギの花が出迎えてくれました。

函館朝市に並べられたカットメロン

 函館朝市では近年外国人観光客が、急増しています。函館港にアジア方面からの豪華客船が寄港し、数千人の観光客が一時にやってきます。生鮮食料品は検疫の関係で持ち帰りにくい場合もあるためか、生鮮食料品を函館朝市の店先やその場で頂く観光客も多く見られます。函館朝市に並べられたおいしそうな北海道道産のカットメロンなども、すぐに売れてしまうようです。

函館朝市に並べられたメロンや海産物

 函館朝市に並べられた北海道産の農産物や海産物は、外国人観光客にも人気です。北海道産の農産物や海産物は、外国人観光客には清涼で高品質のイメージが定着しているようです。私たちには手の出にくい高級品も、函館朝市ではすぐに売れてしまうのは驚きです。

函館朝市に並べられたその場で食べられるウニ、ホタテ、カキ、北寄貝

 函館朝市には、年間200万人以上の観光客が訪れると言われています。北海道新幹線が新函館北斗に乗り入れた2016年3月26日以降は、さらに函館朝市を訪れる方の数は増えていると予想されています。そんな函館朝市では、その場で食べられる生鮮海産物が近年人気です。函館朝市ではウニ、カキ、ホタテ、北寄貝などもその場で調理し食べることができます。

函館朝市に並べられた昆布や干し貝柱などの乾物

 函館朝市では昆布や干し貝柱、イカなどの乾物がお土産として人気です。函館朝市の海産物の乾物を扱う店に寄ると、外国語の表示が多く見られます。函館朝市を探訪すると、時代の変化を感じさせられます。函館朝市は今や、国際的な市場となっています。

早朝の函館朝市に並べられた地物野菜や果物

函館朝市は終戦後函館駅前で野菜の立ち売りを始めたのが始まりと言われている、元々は庶民的な市場です。現在では函館朝市は観光市場的に見えますが、早朝(AM6:00頃)函館朝市の生産者直売所を訪問すると、地物野菜や果物が安価に売られていました。早朝の函館朝市に並べられた新鮮な地物野菜や、果物を頂くのもお勧めです。

《函館朝市情報・函館朝市への交通アクセス》

函館朝市に隣接した函館港摩周丸とハマナス花

 函館朝市は函館駅と、函館港に隣接しています。青函トンネルの無い時代には、青函連絡船が本州と北海道を結んでいました。青函連絡船の着く函館港と函館駅の間に、函館朝市が開けていました。私が学生時代には茹でたての大きな毛ガニ1ぱい(尾)を函館朝市で100円で買い(今では50倍くらい?)、列車に乗り込んだことを覚えています。函館朝市から函館港摩周丸に向けて歩いていると、赤色のハマナスの花が摩周丸を背景に咲いていました。

函館朝市に隣接する函館駅とパンジーの花

 函館朝市は函館駅に隣接していて、JR函館駅から歩いて2分程の場所にあります。初夏に函館駅前を歩いていると、紫色のパンジーの花がJR函館駅を背景に咲いていました。初夏の頃の函館朝市周辺はナナカマドなど初夏の花が見事です。

函館朝市に並べられた地物野菜

 秋の函館朝市に並ぶカボチャなどの地物野菜

函館朝市に並べられたタラバガニ

 初夏の函館朝市に並ぶタラバガニ

函館朝市近くに咲くスズランの花と函館市電

 初夏の函館朝市近くに咲くスズランの花と函館市電

函館朝市近くに咲くライラック花

初夏の函館朝市近くに咲く紫色のライラックの花

函館朝市近くに咲くアヤメ花

函館朝市探訪地図函館朝市グーグル地図Hokkaido Hakodate Morning Market Google Map

 初夏の函館朝市近くに咲くアヤメの花

北海道新幹線開業に沸く函館駅

 北海道新幹線開業に沸く函館駅前

函館朝市に並ぶカットメロン

 の函館朝市に並ぶオレンジ色のカットメロン

 函館朝市交通アクセス地図は役に立ったでしょうか?函館駅や函館ベイエリア、函館港に近い函館朝市は、列車の乗り継ぎや観光の合間に手軽に利用できる市場です。皆様もこのページの地図を参考に、函館朝市探訪を楽しんでみてください。よろしかったら函館朝市に近い函館ベイエリアを眺めてみてください。また自然に恵まれた大沼国定公園も函館朝市から近いです。

函館朝市探訪へ戻る

函館花散歩へ戻る

市場探訪へ戻る

北海道花旅へ戻る

駅から花散歩へ戻る

北東北函館へ戻る

四季の花散歩へ戻る

Back to Japan Travel Photo Album

Back to Four Seasons Flower

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

★北海道のページ★

洞爺湖の花風 北海道花旅 火山温泉探訪 ニセコ神仙沼花旅 積丹半島の植物と自然 道央の火山と植物 富良野美瑛写真集 富良野雪景色 富良野の色図鑑 森の時計 函館大沼列車と花旅 道東の火山と植物 函館大沼七飯スキー 富良野スキー場 神秘の湖オンネトー摩周湖 屈斜路湖の花風 列車で行く道東花旅 函館大沼七飯の冬景色 函館大沼夏涼風 函館の色図鑑 ハリストス教会花散歩 大沼国定公園花散歩  五稜郭公園花散歩 小樽運河花散歩 ノーザンホースパーク花散歩 美幌峠花散歩 釧網本線北浜駅花散歩 小清水原生花園花散歩 函館旧イギリス領事館花散歩 啄木小公園花散歩 函館元町公園花散歩 函館ベイエリア花散歩 小樽手宮線花散歩 三角市場探訪 洞爺湖畔花散歩 北海道庁花散歩 函館元町花散歩 函館花散歩 小樽中央市場探訪 大通公園花散歩

★北海道交通アクセス地図★

函館ハリストス正教会地図 函館西波止場ベイ函館地図 中富良野ファーム富田地図 札幌大通り公園交通アクセス地図 札幌市時計台交通アクセス地図 北海道庁旧庁舎赤レンガ交通アクセス地図 小樽水族館交通アクセス地図 旭山動物園交通アクセス地図 大沼公園交通アクセス地図 函館元町交通アクセス地図 函館旧イギリス領事館交通アクセス地図 元町公園交通アクセス地図 小樽中央市場交通アクセス地図 小樽運河交通アクセス地図 屈斜路湖交通アクセス地図 美幌峠交通アクセス地図 小清水原生花園交通アクセス地図 啄木小公園交通アクセス地図