横浜鎌倉の四季新ページ信州花旅山高原花旅高原の花

上高地松本安曇野

Walking in Kamikouchi Matsumoto Azumino

信州は百花繚乱・最高の季節です温泉、味覚も最高です

 信州は百花繚乱です。高山植物もたのしみな季節です。信州の青い湖なども素晴らしいですね。信州北アルプスの山々と残雪の峰々などは、感動的です。信州の色を楽しみながらの散歩も楽しいです。それでは上高地・松本・安曇野の旅に出かけましょう。今の季節信州は食べ物や温泉も楽しみですね。それでは上高地松本安曇野の旅に出かけましょう。

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:山の花)

《上高地松本安曇野写真・上高地松本安曇野地図・上高地松本安曇野案内》

上高地から見る梓川と穂高連山写真

紅葉の上高地写真

上高地周辺地名入り写真

上高地周辺地名入り写真

地図上高地ウエストン碑交通アクセス地図Map and Access to Kamikochi Ueston Memorial

上高地ウエストン碑近くから見る秋の北アルプスの山々は素晴らしい

松本電鉄列車 写真

《上高地には松本電鉄が便利》

 私たちが上高地に行ったときは、紅葉が始まったばかりでした。上高地梓川の清流と穂高岳を背景に、木々が赤く染まりだしています。もうしばらくすると、北アルプスの山々の木々は真っ赤に染まり、穂高連峰にも雪が積もります。

梓川に遊ぶカモ写真 

《上高地梓川に遊ぶカモ写真》

地図河童橋交通アクセス地図Map and Access to Kamikochi Kappabashi Bridge Map

上高地河童橋近くの梓川に遊ぶカモも見られます

《河童橋植物花情報・交通アクセス》

施設名 河童橋(かっぱばし) Nagano Kamikouchi Kappa-bashi Bridge
住所 〒390-1516 長野県松本市安曇上高地
通行日 通年通行可(冬季、早春、晩秋は一般客には適しません) 5月〜10月頃がお勧め
閉鎖日 なし(夏季:ハイキング、トレッキング、キャンプ、花散歩 秋季:紅葉狩り、ハイキング)
通行料 無料
気象 上高地河童橋付近は標高1500mで松本市付近より5〜10℃も気温が低くなります。
また急な雨、雷、降雪などにも気をつけてください。参照上高地天気
(上高地の気象情報サービスの内容は山麓の松本市の場合が多いので気をつけてください)
河童橋
コース
タイム
・上高地バスセンターから河童橋へ徒歩約5分 
・ウエストン碑から河童橋へ徒歩約15分 
・大正池から河童橋へ徒歩約40分
・明神池から河童橋へ徒歩約45分
交通
アクセス
・新島々駅から約72分運賃2000円
・松本駅から約135分運賃2710円
・沢渡バスターミナルから約35分運賃1300円
・平湯バスターミナルから約30分運賃1180円
・新宿駅から電車・バスで約4時間35分
・沢渡駐車場からタクシーで約25分
見所 梓川の清流、穂高連峰の眺め、山の植物、高原植物、キャンプ場、ロッジ、
花植物 トリカブト、シラカンバ、ゴゼンタチバナ、ノリウツギ、ギボウシ、アヤメ、ナナカマド、ハンゴンソウ
ヤナギラン、ウツボグサ、キツリフネ、キキョウ、ノコギリソウ、ハナチダケサシ、カラマツソウ
ノリウツギ、キンバイソウ、ヒメリンゴ、ヨツバヒヨドリ、オダマキ、イブキトラノオ、オミナエシ、野菊

《上高地松本安曇野写真・上高地松本安曇野地図》

マユミの実が赤くきれいです

《上高地マユミの実写真》

上高地に生息するニホンザルの親子写真

《上高地田代池近くのニホンザルの親子》

地図田代池交通アクセス地図Map and Access to Tashiroike Pond

上高地田代池近くで出会ったニホンザルの親子

紅葉の木々と霞沢岳写真

《紅葉の木々と霞沢岳写真》

 上高地を流れる梓川の清流には、カモの家族が遊んでいます。ここは鳥獣特別保護区域なので、人をまったく恐れません。ニホンザルも近くを歩いていきます。上高地では人間と動物が良い形で共存しているようです。マユミが赤く実っています。マユミの赤色の実がとてもきれいです。

国宝松本城の勇姿写真

《国宝松本城写真》

地図長野県松本市松本城地図Matsumoto Castle Map

 標高約1500mの上高地は秋が深まっていますが、松本市内はまだ初秋です。松本城は国宝で築城当時の姿をとどめた、貴重な城です。青空とアルプスを背景に立つ姿は素晴らしいです。

《上高地松本安曇野写真・上高地松本安曇野地図》

信州の味覚写真

《信州の味覚写真》

 秋の信州は、食べ物もおいしいです。秋の山の幸は、格別です。私たちも松本市内の宿で、秋の味覚を楽しみました。秋色の食卓に、満足しました。

安曇野の水車写真 

《安曇野の水車写真》 

安曇野秋景色写真

《安曇野秋景色写真》

 松本から大糸線に乗って安曇野に行きました。安曇野は収穫の季節でした。田んぼの稲は収穫が終わり、ワラで作ったロールが秋らしい景色を作っています。安曇野大王わさび農場に行くと、ツタの葉は真っ赤に紅葉していました。

《上高地松本安曇野写真・上高地松本安曇野地図》

大王ワサビ農場のツタの葉写真

《大王ワサビ農場のツタの紅葉写真》

地図安曇野市大王ワサビ農場地図Azumino Daio Wasabi Farm Map

安曇野のカキの実写真 

《安曇野のカキ写真》

安曇野のザクロの実写真

《安曇野のザクロの実写真》

 安曇野はすっかり秋でした。カキザクロも赤く色づきおいしそうです。安曇野から見るアルプスの峰々もきれいに見えます。私たちは穂高の駅前で自転車を借りて、散策しました。秋を満喫するサイクリングでした。

安曇野の道祖神写真 

《安曇野の道祖神写真》

安曇野の庚申塚写真

 《安曇野庚申塚写真》

 安曇野を散歩すると、道端に道祖神が祭られているのをよく見かけます。仲良く手をつないだ神様は微笑ましいです。とても心が癒されます。また近くには庚申塚もあり大切に祭られていました。道祖神や石碑を探しながら、安曇野の散歩をするのも良いですね。参照穂高神社花散歩  

《上高地松本安曇野写真・上高地松本安曇野地図》

碌山美術館写真 

《碌山美術館写真》

麓残美術館ツタの紅葉写真

《ツタの紅葉写真》

碌山美術館のツタの紅葉も綺麗です

JR大糸線写真

《JR大糸線列車写真》

穂高花散歩にはJR大糸線の列車も便利です

JR大糸線の穂高駅近くには碌山美術館があります。しゃれたレンガ造りの美術館でゆっくり楽しめます。建物にはツタがからみ、きれいに紅葉していました。今回の信州の旅は良い天気にも恵まれ、澄んだ空気と秋を満喫できるものでした。松本の旅はこちらです。

初夏にアルプスの残雪を見ながらの散歩写真

《初夏にアルプスの残雪を見ながらの散歩も楽しい》

白馬塩の道を歩くを歩きながら菜の花を楽しむのも良いです

信州のモモの花を見ながらの散歩写真

《モモの花を見ながらの散歩も良いですね》

信州の小京都小布施モモリンゴの花実も素晴らしいです

 上高地松本安曇野の旅を楽しんでもらえたでしょうか?信州は自然に恵まれた地域で美しい自然や温泉おいしい味覚がそろった素晴らしい場所です。山々を眺めながらの散歩やドライブ、温泉など楽しみがいっぱいですね。よろしかったらアルプス山麓の色図鑑も眺めていってください。

信州花図鑑へ戻る

山高原花旅へ戻る

高原の花へ戻る

高山植物へ戻る

横浜鎌倉の四季へ戻る

火山温泉探訪へ戻る

四季の花散歩へ戻る

Back to Japan Travel Photo Album

横浜鎌倉の四季から無料(Free Book)で読める写真集が刊行されました・ご利用下さい横浜鎌倉の四季出版一覧

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

★信州花旅のページ★

黒部ダム安曇野花旅 北アルプスの色 長池の自然 北信州花旅 北信志賀高原の色図鑑 信州花旅集 会津花旅集 草津白根火山と温泉 万座温泉花散歩 志賀高原の動植物 志賀高原大沼池 小布施花散歩 上高地の動植物 安曇野蝶と花の旅 白馬山麓のチョウと花 レトロタウン松本散策 上高地松本安曇野 黒姫野尻湖の旅 秋の上高地松本安曇野 白馬塩の道を歩く 須坂花散歩 旧開智学校 安曇野大王わさび農場花散歩 長池花散歩 白樺湖花散歩 穂高神社花散歩 乗鞍畳平花散歩 木戸池花散歩 富士見岳花登山 中町通花散歩 乗鞍畳平高山植物 八方池高山植物 八方尾根高山植物1 八方尾根高山植物2 八方尾根高山植物3 白馬ジャンプ場花散歩 白樺湖植物と花 麦草峠植物と花 車山高原植物と花 河童橋花散歩 田代池花散歩 牛留池花散歩 乗鞍高原花散歩 繩手通花散歩 観音原花散歩 ウエストン碑花散歩