横浜鎌倉の四季北海道花旅集火山温泉探訪洞爺湖の花風

洞爺湖花風

Wind of fragrance at Touya Lake Hokkaido

北海道洞爺湖は一年中自然がきれい洞爺湖は景色も最高です・好評函館の色図鑑

洞爺湖サミット洞爺湖町ウインザーホテル好評四季花旅道央の火山北海道花旅積丹半島富良野の色便利道南気象防災リンク

アメダス室蘭苫小牧倶知安札幌胆振時系列予報週間天気Weather火山学会火山情報好評函館の色道東の火山

 洞爺湖は世界でも有数な規模のカルデラ湖です。湖はきれいな円形を成していて、その中心には中島が浮かびます。かつてはこのあたりが火山の噴火口でした。現在では洞爺湖の南岸にある有珠山が火山活動の中心となっています。洞爺湖の青い湖水と、山々の景色に感動を覚えます。洞爺湖は主要国首脳会議(サミット)会場となり会議は無事終了しました。今日は風光明媚な洞爺湖の自然と花、火山と温泉の魅力を写真と地図で紹介しましょう。

サイロ展望台より洞爺湖を望む写真

《サイロ展望台より洞爺湖を望む写真》

洞爺湖周辺地図Lake Toya MAP

サミット会場となったウインザーホテル写真

《サミット会場なったウインザーホテル写真》

ウインザーホテル周辺地図Windsor Hotel MAP

 洞爺湖は大きな湖なために、少し高台でないと全体を見渡すことができません。外輪山にある、少し高台になったサイロ展望台から青く美しい洞爺湖の湖面を見渡すことができました。サミット会場予定のウインザーホテル洞爺も高台にあるので、ここからの洞爺湖の眺めは最高です。現在のウインザーホテル洞爺の建物は以前ホテルエイペックスと言われていました。私も機会があって、十数年前に滞在したことがありますが、その豪華さは目を見張るものがありました。

洞爺湖周辺の山々・地名入り写真

《洞爺湖周辺の山々・地名入り写真》

噴火活動が続く有珠山西山火口地名入り写真

《噴火活動が続く有珠山西山火口地名入り写真》

西山火口周辺地図Usu Volcano MAP

 サミット会場のウインザーホテル付近から眺める景色は素晴らしいです。青く美しい湖水をたたえる洞爺湖や中島、昭和新山、有珠山などを一望にできます。2000年4月に噴火した有珠山の新火口である西山噴火口からは白い噴煙(H2O・CO2を多く含む)が昇るのを観察できます。今回のサミットのテーマの一つに地球環境問題が挙げられています。先進国の排出CO2なども話題になると思いますが、各国首脳は噴火口を見て、火山から排出されるCO2量は話題になったのだろうか?などと考えたりします。

洞爺湖近くのヒマワリ畑写真

《洞爺湖近くのヒマワリ畑写真》

サイロ展望台近くの洞爺湖牧場写真

《サイロ展望台近くの洞爺湖牧場写真》

洞爺湖牧場周辺地図MAP

 洞爺湖の外輪山で、なだらかな場所は牧場や畑が広がっています。サミット会場に近い洞爺湖町営牧場では乳牛が自然の中で牧草を食べていました。最近では牛舎の中で暮らすウシが多いので、野外でのんびり草を食べる姿はあまり見かけなくなりました。北海道ではヒマワリの多くは、畑の肥料となるそうです。

噴煙を上げる有珠山西山火口写真

《噴煙を上げる有珠山西山火口写真》

有珠山西山火口周辺地図Usu Volcano MAP

西山火口と水没した道路写真

《西山火口と水没した道路写真》

 2000年3月31日に洞爺湖近くにある有珠山が噴火して西山火口を作りました。噴火が落ち着いた現在洞爺湖町では、西山火口付近に散策路を整備しています。西山火口散策路近くからは、西山火口を間近に望むことができます。火山のエネルギーを実感できる場所です。噴火から8年経った今も火山の地熱を、直に感じることができます。この火山のマグマの熱によって、洞爺湖周辺の素晴らしい温泉が噴出しているのですね。火山は時として災害をもたらせますが、風光明媚な洞爺湖や豊かな自然、最高の温泉などを私たちにプレゼントしてくれます。火山と上手につきあって行きたいですね。(道央の火山より)

昭和新山写真・昭和新山も新しい火山です

《昭和新山写真昭和新山も新しい火山です》

昭和新山周辺地図Showa-shinzan Volcano MAP

 昭和新山は昭和になって畑の中から誕生した、新しい火山として有名です。近くに住む、郵便局長であった三松正夫氏は、ここにあった畑がわずか600日あまりの短時間で、火山として盛り上がった様子を記録しました。これがミマツダイヤグラムとして世界に紹介されました。この付近にはたくさんの噴火口があります。

美しい洞爺湖湖面と中島の写真

《美しい洞爺湖湖面と中島の写真》

シャクナゲに止まるベニシジミ写真

《シャクナゲに止まるベニシジミ写真》

洞爺湖周辺地図MAP of Lake Toya

 洞爺湖畔にあるカナディアンクラブきつつきでコーヒーを飲みながら、青い湖面の洞爺湖をゆっくり眺めました。洞爺湖の中心にある中島などが良く見えます。かつては火口であった場所ですが、現在はアカエゾマツの巨木が育っています。火山もカルデラ湖も植物も時間とともに変化していくようです。自然は長い目で眺めると、絶えず変化しています。その変化を静かに眺めていたいですね。

モンキチョウ写真

《モンキチョウ写真》

キアゲハ写真・キアゲハも飛び回っています

《キアゲハ写真キアゲハも飛び回っています》

 洞爺湖畔にはたくさんの花が咲いています。花の蜜を求めてたくさんのチョウやコンチュウをみることができました。植物とコンチュウはパートナーです。コンチュウは植物を食べますが、成虫になって花粉を運びます。互いになくてはならない存在です。チョウやコンチュウを嫌う人も多いですが、むやみに薬をまかずに見守りたいですね。ヒトはコンチュウなどを「害虫」などと表現しますが、自然界に無駄な命はないようです。

沢沿いの花もきれいです

《沢沿いの花もきれいです》

沢沿いの赤い実写真・赤い実もきれいですね

《赤い実もきれいですね》

パークゴルフ場とオオハンゴンソウ写真

《パークゴルフ場とオオハンゴンソウ写真》

ルスツ村周辺地図Rusutsu Village MAP

 洞爺湖近くのルスツ村に、村民のためのパークゴルフ場がありました。手ごろな値段でゆったりと遊ぶことができました。コースにはオオハンゴンソウが咲いていました。洞爺湖町内にも手ごろなパークゴルフ場アウトドア体験施設がたくさんあるので、ゆっくり楽しんでゆくと良いですね。また洞爺湖周辺には豊かな自然温泉など、魅力的な観光資源がたくさんあります。大きなリゾート開発でなく、ありのままの豊かな自然をゆっくり楽しめたらよいですね。

ニセコから見る羊帝山写真

ニセコや羊蹄山も近いです》

ニセコ・羊蹄山周辺地図Mt.Yotei MAP

積丹半島のシャコタンブルーの海写真

積丹半島の自然や海もきれいです》

積丹半島周辺地図Shakotan Peninsula MAP

 洞爺湖の花風を楽しんでいただけたでしょうか?洞爺湖の周辺は自然が素晴らしく、世界的な景勝地です。温泉などもあるのが嬉しいですね。洞爺湖ではゆっくり過ごすのがお勧めです。よろしかったら積丹半島の植物と自然ニセコ神仙沼花散歩も眺めていってください。

横浜鎌倉の四季へ戻る

北海道花旅集へ戻る

火山温泉探訪へ戻る

Back to Japan Travel Photo Album

私たちのページはリンクフリーです

出かける前に道南気象防災リンク 富良野美瑛気象防災

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

安心★横浜鎌倉の四季★リンク

北海道のページ

洞爺湖の花風 北海道花旅集 火山温泉探訪 ニセコ神仙沼花旅 積丹半島の植物と自然 道央の火山と植物 富良野美瑛写真集 富良野雪景色 森の時計 函館大沼列車と花旅 道東の火山と植物 函館大沼七飯スキー 富良野スキー場 神秘の湖オンネトー摩周湖 屈斜路湖の花風 列車で行く道東花旅 函館大沼七飯の冬景色 函館大沼夏涼風 

便利な交通アクセス地図・北海道花散歩にお使い下さい

函館ハリストス正教会地図 函館西波止場ベイ函館地図 中富良野ファーム富田地図 札幌大通り公園交通アクセス地図

リンク集

ソウル花旅花散歩 奈良花旅花散歩 ハススイレン花旅 若狭街道近江路花旅 横浜花旅集 三浦半島花旅 鎌倉箱根花旅集 伊豆箱根花旅集 北海道花旅集 京都はんなり花旅集 台北花旅集 奈良大阪宝塚花旅集 四国中国花旅集 九州沖縄花旅集 会津花旅集 オアフ島花旅集 城めぐり花旅集 火山温泉探訪 元気な市場通り探訪 春の花旅花散歩 スキー雪景色 北東北花旅集 秋の花旅花散歩 トラベル・チャオ 京都花の街 鎌倉花の街 横浜花の街 奈良花の街 ソウル花旅花散歩