横浜鎌倉の四季新ページ>>沖縄花旅熱帯植物熱帯ドリームセンター花散歩

熱帯ドリームセンター交通アクセス地図

Map and Access to Okinawa Tropical Dream Center

沖縄海洋博公園にある、熱帯ドリームセンターはランの花の宝庫熱帯植物がきれい

 沖縄県国頭郡本部町にある熱帯ドリームセンターは、沖縄海洋博公園内にある熱帯植物園です。広さ約6ヘクタールの広さの熱帯ドリームセンターには2000株を越えるラン科の植物の展示の他、様々な熱帯亜熱帯の植物を展示しています。熱帯ドリームセンターは花や植物好きの方には見逃せない施設です。熱帯ドリームセンターを地図、交通アクセス、熱帯ドリームセンター見学資料で案内します。

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:沖縄 花)

《熱帯ドリームセンター写真・熱帯ドリームセンター地図》

熱帯ドリームセンターブーゲンビリア

熱帯ドリームセンター遠見台とブーゲンビリアの花写真

 沖縄県国頭郡本部町にある熱帯ドリームセンターは、沖縄海洋博公園内にある熱帯植物園です。熱帯ドリームセンターは敷地面積約6ヘクタールあり、常時2000株以上のラン科の植物を展示しています。熱帯ドリームセンターではラン科の植物の他、ハイビスカスの花やブーゲンビリアの花など熱帯、亜熱帯の植物を一年中楽しむことがきます。熱帯ドリームセンター遠見台(高さ36m)前にブーゲンビリアの花が咲いていました。熱帯ドリームセンターは温暖な沖縄県本部にあるので、真冬でも熱帯原産の植物ブーゲンビリアの花が咲いています。

《熱帯ドリームセンター地図》

地図熱帯ドリームセンター地図Okinawa Tropical Dream Center Google Map

《熱帯ドリームセンター交通アクセス地図》

★名護バスターミナルから熱帯ドリームセンターへは乗用車・タクシーで約30分です★

名護バスターミナルから熱帯ドリームセンターへの交通アクセス地図は下です(地図は移動、拡大、写真表示等操作できます) 

名護バスターミナルから熱帯ドリームセンターへは乗用車・タクシーで約30分です

アクセス地図名護バスターミナル-熱帯ドリームセンター交通アクセス地図Map and Access from Nago Bus Terminal

 名護バスターミナルから熱帯ドリームセンターのある海洋博記念公園へは自動車の場合、国道449号線(本部循環線)で海岸沿いに約20km(約30分)進むと、海洋博記念公園が見えてきます。熱帯ドリームセンターのある本部の海岸線は景色がよく、人気のドライブコースです。海洋博記念公園内に、熱帯ドリームセンターがあります。(海洋博記念公園内に無料駐車場・熱帯ドリームセンター最寄P8駐車場あり)

名護バスターミナルから「記念公園前」バス停まで約50分〜57分

 名護バスターミナルから熱帯ドリームセンターの最寄バス停「記念公園前」バス停まで約50分〜57分かかります。名護バスターミナルから65、66系統のバスが「記念公園前」バス停まで行きます。「記念公園前」バス停から、海洋博記念公園にある熱帯ドリームセンターへは徒歩約15分かかります。*海洋博記念公園メインゲートの最寄バス停は「記念公園前」です。

バス時刻表名護バスターミナルから「記念公園前」バス停への時刻表(65、66系統)

 那覇空港から乗用車、タクシーで約2時間(高速道路利用)

 那覇空港、那覇市内から熱帯ドリームセンターまで乗用車、タクシーで約2時間(高速道路利用)かかります。無理をせずにゆっくり行くことをお勧めします。

アクセス地図那覇空港-熱帯ドリームセンター交通アクセス地図Map and Access from Naha Airport

 那覇空港から熱帯ドリームセンターのある海洋博記念公園への国道58号線、449号線は沖縄本島の西海岸を通る人気のドライブコースです。美しい沖縄の海や沖縄の亜熱帯の植物を楽しみながら、ゆっくり走行してください。上の資料にあるように那覇から路線バスでの移動も、多少時間はかかりますがおもしろいです。また沖縄のタクシーは交渉により、定額制にすることも可能です。

★那覇空港(那覇市内)から海洋博記念公園へバスで約2時間20分かかります★

アクセス地図那覇空港-熱帯ドリームセンター交通アクセス地図Map and Access from Naha Airport

バス時刻表那覇空港(那覇市内)から海洋博記念公園へ高速バス時刻表

 那覇空港から熱帯ドリームセンターのある海洋博記念公園への国道58号線、449号線は沖縄本島の西海岸を通る人気のドライブコースです。美しい沖縄の海や沖縄の亜熱帯の植物を楽しみながら、ゆっくり走行してください。上の資料にあるように那覇から路線バスでの移動も、多少時間はかかりますがおもしろいです。また沖縄のタクシーは交渉により、定額制にすることも可能です。

《熱帯ドリームセンター情報・交通アクセス》  

施設名 熱帯ドリームセンター(ねったい どりーむ せんたー)Okinawa Tropical Dream Center
住所 〒905−0206 沖縄県国頭郡本部町石川 TEL 0980-48-3624
営業時間 夏季(3月〜9月)8:30〜19:00(入館30分前締め切り)
通常期(10月〜2月)8:30〜17:30(入館30分前締め切り)
休業日 12月第1水曜日とその翌日(木曜日)
利用料 大人760円、子供(小中生)無料、6歳未満無料
(ちゅら海水族館入場券提示で大人380円、)
交通
アクセス
・那覇空港から乗用車、タクシーで約2時間(高速道路利用)・駐車場無料(最寄P8)
・那覇空港から記念公園前へ高速バスで約2時間20分
 那覇空港から記念公園前高速バス時刻表
・名護バスターミナルから「記念公園前」バス停まで約50分〜57分
 名護バスターミナルから「記念公園前」バス停への時刻表(65、66系統)
・名護バスターミナルからタクシーで約30分
見所 2000株を越えるランの花(ファレノプシス、バンダ、カトレア)、ビクトリア温室、遠見台
熱帯果実、回廊、ロータスポンド、露地栽培の熱帯、亜熱帯植物、ハイビスカス
ブーゲンビリア、ヘゴ、熱帯ハス、

《熱帯ドリームセンター案内・熱帯ドリームセンターアクセス地図》

熱帯ドリームセンターに咲く青味を帯びたカトレア花

地図熱帯ドリームセンター地図Okinawa Tropical Dream Center Google Map

 沖縄県本部町にある広さ約6ヘクタールの広さの熱帯ドリームセンターには、2000株を越えるラン科の植物の展示の他、様々な熱帯亜熱帯の植物を展示しています。熱帯ドリームセンターの蘭展示施設を訪問すると、珍しい青味を帯びたカトレアの花が出迎えてくれました。

熱帯ドリームセンター入口に咲くハイビスカス花

 熱帯ドリームセンターは、沖縄海洋博公園内にあります。沖縄海洋博公園は敷地が広いので、沖縄海洋博公園施設地図などで調べてから行動する方が良いでしょう。熱帯ドリームセンター入口に来ると、オレンジ色のハイビスカスの花がきれいに咲いていました。

熱帯ドリームセンターに咲くベンガルヤハズカズラの青色の花

 熱帯ドリームセンターに咲くベンガルヤハズカズラの花は、沖縄の空のような爽やかな青色の花です。ベンガルヤハズカズラThunbergia grandifloraはインド原産のキツネノゴマ科のつる性の植物です。熱帯ドリームセンターのゲート前でいつも迎えてくれる、ベンガルヤハズカズラは沖縄海洋博公園の青空に似合う花です。

《熱帯ドリームセンター案内・熱帯ドリームセンターアクセス地図》

熱帯ドリームセンターに咲くラン科のバンダ

 熱帯ドリームセンターのラン科の温室は、総面積が14778uもあります。広い熱帯ドリームセンターのラン科の温室にはこの日3649鉢(2012.12.21)のラン科の花が展示されていました。ラン科の温室にバンダ属(ヒスイラン属Vanda)のランの花が咲いていました。バンダ属のランは着生ランの仲間で、空中や樹木に根を伸ばし生育するランです。バンダ属のランは、日本名ヒスイラン属の名の通り、青系統の色のものが多いです。

熱帯ドリームセンターに咲く赤いバンダ属の赤い花

 バンダ属のランは青系統の色のものが多いですが、赤色や黄色のバンダ属の花もあります。熱帯ドリームセンターに咲く赤いバンダ属の赤い花は、沖縄の日差しを浴びて明るく輝いて見えました。様々な色のバンダ属のランに出会えるのもうれしいですね。

熱帯ドリームセンターに咲くファレノプシス(胡蝶蘭)の花

 熱帯ドリームセンターにはファレノプシス属(胡蝶蘭Phalaenopsis)の花の温室もあります。ファレノプシス属(胡蝶蘭)は鉢植えなどで1年中親しまれている花ですが、 熱帯ドリームセンターでは珍しい品種のファレノプシス属の花も展示されています。参照コチョウラン花散歩

熱帯ドリームセンターに咲くオレンジ色のカトレアの花

 熱帯ドリームセンターにはカトレア属(Cattreya)のラン科の温室もあります。カトレア属のランの花は、ラン科の女王と言われる華やかな花です。熱帯ドリームセンターに、珍しいオレンジ色のカトレア属の花が展示されていました。オレンジ色のカトレアの花は気持ちを明るくしてくれる花です。

熱帯ドリームセンター内ビクトリア温室に咲く熱帯スイレンの花

 熱帯ドリームセンター内にはビクトリア温室と呼ばれる熱帯水生植物を展示した温室があります。ビクトリア温室に咲く青色の熱帯スイレンの花も綺麗です。

熱帯ドリームセンター内ビクトリア温室に咲くウコンサンゴバナの花

 熱帯ドリームセンター内ビクトリア温室にウコンサンゴバナPachystacys luteaの花が咲いていました。ウコンサンゴバナの花はGolden Shrimp Plant(金の海老植物)と呼ばれ熱帯、亜熱帯地方で親しまれている植物です。ウコンサンゴバナの花は、台北市台北市の公園でも露地栽培されていました。

熱帯ドリームセンター内ビクトリア温室に咲くホヤ・インペリアリスの花

 熱帯ドリームセンター内ビクトリア温室に、ガガイモ科の熱帯植物ホヤ・インペリアリスHoya imperialisの花が咲いていました。ホヤ・インペリアリスは日本国内ではほとんど見かけることのない珍しい花です。

熱帯ドリームセンターに咲く赤い花

 熱帯ドリームセンター内ビクトリア温室に、赤く美しい花が咲いていました。種名は分かりませんが、印象に残る花です。熱帯ドリームセンターにはたくさんの普段見かけない花が咲いています。熱帯ドリームセンターは熱帯、亜熱帯の花散歩には最適な場所です。

熱帯ドリームセンターに稔るナンバンキカラスウリの実

 熱帯ドリームセンターには熱帯果実の温室もあります。熱帯ドリームセンターに稔るナンバンキカラスウリの実がありました。ナンバンキカラスウリMomordica cochinchinensisはニガウリ(ゴーヤ)の仲間です。ナンバンキカラスウリは確かにゴーヤににていますね。ナンバンキカラスウリはおいしい果物だそうです。熱帯果実の温室ではカカオの実など、珍しい熱帯の実も見ることができます。

熱帯ドリームセンターに咲くカトレアの花

 熱帯ドリームセンターの最大の特徴はラン科の花の展示です。様々な品種のランを楽しめるのがうれしいです。カトレアの花の色に感動しました。皆様も熱帯ドリームセンターで熱帯、亜熱帯の様々な植物を楽しんでください。

 熱帯ドリームセンター交通アクセス地図は役に立ったでしょうか?熱帯ドリームセンターは海洋博記念公園内にあるラン科の花が美しい熱帯植物園です。熱帯ドリームセンターの美しい花や実をゆっくり楽しみたいですね。よろしかったら海洋博記念公園内にあるエメラルドビーチ花散歩ちゅら海水族館花散歩も眺めていってください。

海洋博公園花散歩へ戻る

沖縄花散歩へ戻る

沖縄花図鑑へ戻る

植物園花散歩へ戻る

四季の花散歩へ戻る

横浜鎌倉の四季へ戻る

Back to Japan Travel Photo Album

★沖縄の花散歩写真集★

九州沖縄花旅 沖縄花紀行 沖縄グスク探訪 元気な市場通り探訪 名覇公設市場の魅力 座喜味城探訪 石畳道花散歩 沖縄花散歩 首里城花散歩 万座毛花散歩 万座ビーチ花散歩 備瀬フクギ並木花散歩 今帰仁城グスク花散歩 壷屋やちむん通り花散歩 カヌチャベイ花散歩 首里金城村屋花散歩 国際通花散歩 勝連城花散歩 中城花散歩 東南植物楽園花散歩 北谷花散歩 中村家住宅花散歩 万座ビーチ植物と花 万座ビーチリゾート 琉球赤瓦探訪 備瀬ビーチ花散歩 安里花散歩 首里円覚寺花散歩 崇元寺花散歩 南窯花散歩 アメリカンビレッジ花散歩

★沖縄の便利な地図★

首里城交通アクセス地図 牧志公設市場交通アクセス地図 那覇国際通り交通アクセス地図 ちゅら海水族館交通アクセス地図 職名園交通アクセス地図 万座毛交通アクセス地図 エメラルドビーチ交通アクセス地図 石畳道交通アクセス地図 壷屋やちむん通り交通アクセス地図 備瀬フクギ並木道交通アクセス 今帰仁城交通アクセス地図 勝連城交通アクセス地図 座喜味城交通アクセス地図 万座ビーチ交通アクセス地図 北谷交通アクセス地図