横浜鎌倉の四季新ページ紹介駅から花散歩四季出版北京花散歩円明園綺春園円明園長春園円明園交通アクセス地図四季の花散歩

円明園交通アクセス地図

Access Map to Yuan Ming Yuan Old Summer Palace Beijin

世界遺産円明園は清朝の夏の宮殿・戦乱で破壊された西洋楼廃墟、庭園に美しい花が咲きます

北京週間天気 北京地下鉄 北京国際空港案内 北京市観光 北京市食事 北京市地図

 北京市北部海淀区にある円明園は清朝代に築かれた夏の宮殿です。円明園の面積は3.5K㎡にも及び広大な敷地には美しい庭園が残されています。広大な円明園内には長春園綺春園などがあります。円明園の建築物は1856に起きたアロー戦争(第二次アヘン戦争)により、徹底的に破壊略奪されてしまいました。現在広大な敷地の円明園には破壊された廃墟と美しい庭園が残されています。円明園の美しい庭園と池には、四季の花々が咲き誇ります。円明園を地図、交通アクセス、円明園散策情報で案内いたします。

《《円明園見学情報・円明園交通アクセス》》

施設名 円明園(ゆえんみん ゆえん)
Yuan Ming Yuan Old Summer Palace Beijin
円明園住所 中華人民共和国北京市海淀区
円明園最寄り駅 北京市地下鉄4号線円明園駅(圓明园站)
円明園休園日 無し
円明園入園料 ・門票:大人10元、大中小学生5元、120cm以下無料
・西洋楼遺跡:大人15元、大中小学生5元、120cm以下無料
円明園開門時間 ・1月~3月、11月:7:00~19:30(受付7:00~17:30)
・4月、9月、10月:7:00~20:30(受付7:00~18:30)
・5月~8月:7:00~21:00(受付7:00~19:00)
円明園ホームページ http://www.yuanmingyuanpark.cn/
円明園地図 円明園地図Yuanmingyuan Map
円明園観光案内図Yuanmingyuan Tourist Map
円明園見所 長春園綺春園、西洋楼、万花陣迷宮大水法未明湖、蓄水楼、ハスの花ボタンの花
含経堂跡、スイレンの花、キクの花、資料長春仙館西洋楼景地区、階綺趣黄花陣迷宮
円明園交通アクセス ・北京市地下鉄4号線円明園駅(圓明园站)B出口より徒歩約3分
・365路、664路、681路バス圓明园東門下車徒歩約5分
・北京西駅(站)から302路、特6路バスで約15分圓明园南門下車徒歩1分
・頤和園路東口から628路、664路バスで約5分圓明园南門下車徒歩1分
・北京国際空港からタクシーで(33.4km)約33分

《《円明園交通アクセス地図》》

北京市地下鉄4号線円明園駅(圓明园站)B出口より円明園入口へは徒歩約3分です

円明園駅(圓明园站)B出口より円明園への交通アクセス地図は下です(地図は移動、拡大、縮小、航空写真表示等操作できます)


大きな地図で見る

 北京市北部海淀区にある円明園の最寄り駅は北京市地下鉄4号線円明園駅(圓明园站)B出口です。北京市地下鉄4号線円明園駅(圓明园站)B出口から地上へ出て、清貨西路を東に150mほど歩くと北側に円明園遺跡南門が見えてきます。円明園遺跡公園南門で入園受付をして、円明園に入ります。上の地図で見るように円明園は広大な遺跡です。円明園遺跡南門から円明園綺春園へは徒歩3分です。南門に近い円明園綺春園から更に北に15分ほど歩くと、長春園へ到着します。

円明園(圓明园)南門

円明園観光案内図Yuanmingyuan Tourist Map

 円明園遺跡公園の面積は3.5K㎡と広大です。円明園遺跡公園の面積は東京ドームの敷地面積の約745倍にも及びます。円明園遺跡公園内を歩くだけでも大変な距離になります。円明園遺跡公園を歩いてみてその広さを始めて実感できました。円明園遺跡公園の入口の一つ南門から入園して見ます。

《《円明園綺春園区見所》》

円明園綺春園鑑碧亭

 世界遺産に登録された円明園南門から入園すると円明園綺春園区に入ります。円明園綺春園区には広大な庭園が広がっていますが、目を引くのが鑑碧亭です。残念ながら円明園綺春園区にある建築物も、ことごとく破壊されてしまいました。円明園綺春園区にある鑑碧亭も清朝代の1811年に建設されましたが破壊され、1993年に修復されたものです。鑑碧亭は緑の多い碧湖の中に建っています。鑑碧亭には碧湖に架かる橋を渡り訪れることができます。

円明園綺春園区鑑碧亭の庭に咲くバラの花

 円明園綺春園区の碧湖に架かる橋を渡り鑑碧亭に入ると、鑑碧亭の庭にきれいなバラの花が咲いていました。北京は空気が乾燥しているので、バラの栽培には適しているようです。北京市内ではバラの花をよく見かけます。鑑碧亭の庭から碧湖を眺めると美しい景色が広がります。

円明園綺春園区鑑碧亭の庭に咲くニセアカシアの花

 円明園綺春園区鑑碧亭の庭に白いニセアカシアの花が咲いていました。ニセアカシアの花は白い花を咲かせるマメ科の植物です。円明園綺春園区鑑碧亭の綺麗に装飾された建築物を背景に清々しく咲いていました。

円明園綺春園区碧湖に咲くスイレンの花

 広い円明園綺春園区の碧湖湖畔を歩いていると、スイレンの花がたくさん咲いています。碧湖には白いスイレンと少し赤味がかったスイレンの花が咲いていましたが、涼しげで爽やかに見えます。夏になると円明園綺春園区ではたくさんのハスの花が咲きます。

円明園綺春園区の破壊された綺春園石残橋

 円明園綺春園区碧湖から北に進むとヤナギの木が茂る堀に架かる破壊された綺春園石残橋が見えます。円明園の三つの庭園には200もの橋がありましたが、現在残っているのはこの橋だけです。綺春園石残橋は円明園に対する徹底的な破壊活動を物語る遺跡です。綺春園石残橋近くにデルフィニウムの花が咲いていました。

円明園綺春園区に咲くボタンの花

 円明園綺春園区の各所に大輪のボタンの花が咲いています。円明園綺春園区に咲くボタンの花は美しいです。中国歴代の皇帝たちもボタンの花を愛でていたようです。円明園長春区含経堂には広大な面積のボタン園があります。

 円明園綺春園区に咲くキショウブの花

 円明園綺春園区の湖畔にキショウブの花が咲いていました。ヨーロッパから西アジア原産のキショウブの花は美しい花ですが、日本では繁殖性が強く在来種を駆逐する恐れがあるために要注意外来生物に指定されています。

円明園綺春園区湖畔の四方亭

 広い円明園綺春園区の湖畔を歩いていると四方亭と呼ばれる東屋が立っていました。四方亭で湖を眺めながら休むことにしました。円明園は広大な施設なので、飲み物を飲みながら休みながら回ることをお勧めします。円明園綺春園区の湖畔には眺めの良い場所がたくさんあります。円明園綺春園区の湖畔で漢詩を口ずさむのも良いですね。

《《円明園長春園区見所》》

円明園長春園にある西洋楼大水法

 円明園南門から長春園へは15分ほど歩かないと、着くことができません。しかし15分の道のりは楽しい道のりです。素晴らしい円明園綺春園長春園の庭園や池を見ながらの散歩道です。円明園にはほとんど案内図がありませんので、入場券の裏側に描かれた細かな地図を見ながら歩くと良いです。

円明園長春園に咲く牡丹の花

 円明園の正門である円明園南門から長春園西洋楼地区へ向かって歩いているとちょうど牡丹(ボタン)の花が満開でした。円明園長春園はボタンの花の名所です。中国では牡丹(ボタン)の花は古代から、多くの人々から愛でられています。散歩道に咲く牡丹の花も美しいですね。夏になると長春園西洋楼地区へ向かう道沿いの池にはハスの花、スイレンの花、ショウブの花が咲きます。

円明園長春園西洋楼地区にある大水法

円明園観光案内図Yuanmingyuan Tourist Map

 円明園にある長春園地区の面積は約1.2k㎡あります。長春園地区全部を歩くのは大変です。長春園には西洋楼地区があります。西洋楼地区は清朝代乾隆12年(1747年)から乾隆24年(1759年)にかけて建築された西洋風の建築物が並ぶ地区です。西洋楼地区の面積は67000㎡ほどあります。西洋楼地区で最も有名な遺跡が大水法です。大水法は乾隆帝によって清朝代乾隆12年(1747年)に造られたものです。大水法の名はここに西洋式の自動式大噴水が設置されていたからです。大水法は1856に起きたアロー戦争(第二次アヘン戦争)やその後の動乱により、徹底的に破壊略奪されてしまいました。大水法は破壊されてはいますが、大理石に刻まれた素晴らしい彫刻は当時の姿を偲ばせます。

円明園長春園西洋楼地区の破壊された階綺趣遺跡群

 円明園長春園西洋楼地区を散策すると破壊された階綺趣などの遺跡群が多数残されています。石造の堅牢な建築物をこれほどまでに破壊する必要がどこにあったのか?と思うほどの破壊の跡です。破壊された円明園長春園西洋楼地区の修復にはかなりの時間がかかりそうです。資料階綺趣

円明園長春園西洋楼地区遺跡に咲くコウゾリナの花

 円明園長春園西洋楼地区の遺跡は立ち入れる場所もあります。西洋楼地区の遺跡の石を良く見ると細かな彫刻が施されています。建築された当時の建築物を見てみたい気もします。円明園長春園西洋楼地区の遺跡にコウゾリナの花が咲いていていました。

修復された円明園長春園西洋楼地区万花陣迷宮

 円明園長春園西洋楼地区の遺跡の中には修復された建築物もあります。長春園西洋楼地区の万花陣迷宮は迷宮を歩いて中央部の展望台にたどり着けるようになっています。迷宮の壁の高さは1.2mで前方を見通すことができます。迷宮の総延長は16kmもあると言われています。私もこの迷宮に挑戦してみました。何とか黄花陣迷宮中央部の展望台にたどり着くことができました。迷宮中央部の展望台は西洋式のドーム建築に見えますが、横にせり出した屋根は中国式にも見えます。「和洋折衷」という言葉がありますが、迷宮中央部の展望台は「中洋折衷」の建築のようですね。

円明園長春園西洋楼地区階綺趣噴水の遺跡

 円明園長春園西洋楼地区の遺跡だけでもかなり広大な面積があります。広い円明園長春園歩き回るには、木立のある休息所などで休みながら水分補給をする必要があります。木立のある休息所で休んでいると噴水の遺跡がありました。噴水を良く見ると鳳凰や龍といった中国式の彫刻がなされていました。円明園長春園西洋楼地区階綺趣の遺跡は西洋式ですが、彫刻は中国古来の彫刻がされているようです。

 円明園長春園西洋楼地区に残されたライオンの石像

 円明園長春園西洋楼地区を歩いていると大理石でできた、ライオンの石像らしきものが残されていました。ちょうど鼻の部分が破壊されていますが、ライオンの特徴を持っています。日本の社寺の前に置かれた獅子(しし)や狛犬(こまいぬ)にも似ていますね。円明園長春園西洋楼地区を歩いていると、清朝乾隆帝時代の西洋文化と中華文化の交流の様子をうかがうことができます。これらの西洋文化と中華文化の交流の様子を残す18世紀中期の貴重な建築物などは、約100年後の19世紀中期、1856年に破壊されてしまいます。

円明園長春園の中心にある含経堂跡に咲くボタンの花

 円明園長春園の中心にあるのが含経堂跡です。円明園は清朝の夏の宮殿です。夏の宮殿の中心的な建築物が含経堂跡です。含経堂跡(含経堂跡全盛期絵画図)の面積は45000㎡あり、現在発掘調査が行われています。上の写真は含経堂跡の礎石部分です。広大な含経堂跡は、現在牡丹(ボタン)園になっています。広大な牡丹(ボタン)園にはたくさんのボタンの花が咲いています。

円明園長春園の池に咲くキショウブの花

 円明園長春園には広大な池が広がります。長春園の池にはキショウブの花やスイレンの花、ハスの花などが咲きます。円明園長春園は皇帝が夏の間過ごした場所です。円明園長春園は夏の宮殿らしく、水辺に涼しげな花々が咲き誇ります。夏の紫禁城は緑や水辺が少ないので、皇帝たちは円明園長春園や頤和園昆明湖などで避暑をしたのでしょう。1744年に宮廷画師によって描かれた円明園四十景図を見ると円明園長春園の当時の姿を知ることができます。参照円明園四十景図詠

北京国際空港から円明園へはタクシーで約33分です

北京国際空港から円明園への交通アクセス地図は下です(地図は移動、拡大、縮小、航空写真表示等操作できます)


大きな地図で見る

 北京国際空港から円明園へはタクシーで約33分です。日本各地空港から朝に出発すれば昼に北京空港に到着できます。また北京国際空港から、円明園へはすぐに着くことができます。気軽に円明園花散歩を楽しんでください。円明園花散歩に最適な時期は4月、5月、10月、11月頃です。夏は暑いですがハスの花、スイレンの花を楽しむことができます。

 円明園交通アクセス地図役に立ったでしょうか?円明園は北京市北部にある美しい世界遺産の庭園です。また円明園から数キロ離れた場所に世界遺産頤和園があります。よろしかったら昆明湖花散歩紫禁城故宮博物院花散歩も眺めていってください。

円明園長春園花散歩に戻る

円明園綺春園花散歩に戻る

北京花旅花散歩に戻る

駅から花散歩に戻る

新ページ紹介に戻る

横浜鎌倉の四季に戻る

四季の花散歩に戻る

Back to Japan Travel Photo Album

横浜鎌倉の四季から無料で読める(WEBでも読めます)写真集が刊行されましたご利用下さいのんさん出版一覧

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

北京天津花旅花散歩のページ

北京花旅花散歩 頤和園文昌院花散歩 景山公園花散歩 北京北駅から長城号で八達嶺駅 八達嶺長城花散歩 故宮博物院文華殿陶磁器館 紫禁城故宮博物院花散歩 故宮博物院鐘粹宮玉器館 北京后海花散歩 頤和園蘇州街花散歩 頤和園長廊花散歩 北京前海花散歩 紫禁城九龍壁 昆明湖花散歩 鼓楼鼓楼大街探訪 天津解放北路花散歩 京津線天津花散歩 円明園綺春園花散歩 円明園長春園花散歩 北海公園白塔山花散歩紫禁城御花園花散歩王府井花散歩

北京交通アクセス地図

頤和園交通アクセス地図 紫禁城故宮博物院交通アクセス地図 円明園交通アクセス地図

安心★横浜鎌倉の四季★リンクページ

奈良花旅花散歩 冬景色雪景色スキー 秋の花旅花散歩 横浜花旅集 鎌倉花旅集 三浦半島花旅集 北海道花旅集 伊豆箱根花旅集 七色の図鑑集 京都はんなり花旅集 奈良大阪宝塚花旅集 四国中国花旅集 九州沖縄花旅集 信州花旅集 会津花旅集 オアフ島花旅集 城めぐり花旅集 若狭街道近江路花旅 元気な市場通探訪 台北花散歩 春の花旅 北東北函館 横浜鎌倉湘南気象防災リンク 道南函館気象防災リンク 京都気象防災リンク 京都花の街 鎌倉花の街 横浜花の街 奈良花の街 ソウル花旅花散歩 花旅の四季 火山温泉探訪集 夏の花旅花散歩  駅からぶらり花旅花散歩 海の花旅花散歩 東京花旅集 北京花旅花散歩 寺社の花旅花散歩 紅葉黄葉散歩 大阪花旅花散歩 あじさい花旅花散歩 山高原花旅花散歩 湖沼池花旅花散歩 沖縄花旅花散歩 横浜鎌倉の四季更新記録 横浜鎌倉の四季出版部 トラベルチャオ ベストトラベル 

色の図鑑

7色の図鑑 秋色図鑑 会津の色図鑑 志賀高原の色図鑑 三浦半島の色図鑑 オアフ島の色図鑑 北アルプスの色図鑑 京都の色図鑑 鎌倉の色図鑑 台北の色図鑑 函館の色図鑑 富良野の色図鑑 茶色図鑑 緑色図鑑 青色図鑑 紫色図鑑 黄色図鑑 白色図鑑 横浜青色 赤い美 黄色い実 青い実 横浜白色 赤色図鑑 黄昏の色図鑑 オレンジ色の図鑑