横浜鎌倉の四季新ページ横浜花旅横浜花の街横浜街花散歩金沢八景瀬戸神社花散歩

瀬戸神社交通アクセス地図

Map and Access to Yokohama Seto Shrine

横浜市金沢区にある瀬戸神社は頼朝縁の神社・海辺の瀬戸神社は花散歩に最適

 横浜市金沢区にある瀬戸神社は、源頼朝が戦勝祈願のために1180年に建立した海辺の神社です。瀬戸神社には源実朝が使用し北条正子が奉納した重要文化財の木造舞楽面を始め多数の文化財が残されています。また瀬戸神社周辺は、金沢八景と呼ばれ広重などによって紹介された景勝地になっています。瀬戸神社花散歩を、交通アクセス、地図、瀬戸神社拝観情報で案内いたします。

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:金沢八景)

《瀬戸神社写真・瀬戸神社地図・瀬戸神社案内》

瀬戸神社鳥居写真

瀬戸神社鳥居と社殿と石灯籠写真

地図瀬戸神社グーグル地図Yokohama Seto Shrine Google Map

 金沢八景駅近くにある瀬戸神社が建立された当時瀬戸神社の社殿は海岸沿いにありましたが、現在は国道16号線沿いに立っています。国道を渡り平潟湾に出ると洲崎と琵琶島神社がありますが、洲崎と琵琶島に立つと建立当時の雰囲気を味わうことができます。上の写真正面の本殿は寛政12年(1800年)築の建築物で、石灯籠は東照宮から移築されたもので徳川家から寄進されたものです。

《瀬戸神社地図》

地図瀬戸神社グーグル地図Yokohama Seto Shrine Google Map

地図瀬戸神社広域地図Yokohama Seto Shrine Wide Map

地図瀬戸神社明細地図Yokohama Seto Shrine Fine Map

地図琵琶島神社地図Yokohama Biwashima-Jinjya Shrine Map

《瀬戸神社交通アクセス地図》

金沢八景駅から瀬戸神社へ徒歩3分です(地図は移動拡大縮小等操作できます)

アクセス地図金沢八景駅-瀬戸神社交通アクセス地図Map and Access from Kanazawahakkei Station

 瀬戸神社の最寄駅は、金沢八景駅です。金沢八景駅から瀬戸神社へは、徒歩約3分です。瀬戸神社は交通の便が良いので、横浜、鎌倉や都心からもすぐ行くことができます。

《瀬戸神社花散歩情報・瀬戸神社花散歩交通アクセス》 

施設名 瀬戸神社(せと じんじゃ) Yokohama Seto Shrine
住所 〒神奈川県横浜市金沢区瀬戸18-14 TEL 045-701-9992  
開門時間 常時開門
拝観料 無料
最寄駅 ・金沢八景駅から瀬戸神社へ徒歩3分
交通
アクセス
・新逗子駅から瀬戸神社へ約10分
・八景島駅から瀬戸神社へ約10分
・横須賀中央駅から瀬戸神社へ約15分
・横浜駅から瀬戸神社へ約24分
・鎌倉報国寺から瀬戸神社へバスで約30分
・鎌倉駅から瀬戸神社へ約30分
・鎌倉鶴岡八幡宮から瀬戸神社へバスで約40分
・品川駅から瀬戸神社へ約46分
行事 初詣、七福神めぐり、一日朝参り、節分祭、七五三、琵琶島神社巡幸祭、他
見所 本殿(1800年築)、重要文化財木造舞楽面、カヤの大木(樹齢約720年)、弁天島
東照宮石燈籠、配神11柱、琵琶島からの平潟湾の眺め、琵琶島神社、他
周辺花 アジサイ、ガクアジサイ、サツキ、ツツジ、ハマユウ、ウツギ、キンシバイ、タチアオイ
周辺見所 海の公園、称名寺、八景島、鎌倉街花、鶴岡八幡宮、横浜街、三浦花旅、三渓園

《瀬戸神社各地からの交通アクセス地図》

★新逗子駅から瀬戸神社へ約10分★

アクセス地図新逗子駅-瀬戸神社交通アクセス地図Map and Access from Shinzushi Station

★八景島駅から瀬戸神社へ約10分★

アクセス地図八景島駅-瀬戸神社交通アクセス地図Map and Access from Hakkeijima Station

★横須賀中央駅から瀬戸神社へ約15分★

アクセス地図横須賀中央駅-瀬戸神社交通アクセス地図Map and Access from Yokosuka-chuo Station

★横浜駅から瀬戸神社へ約24分★

アクセス地図横浜駅-瀬戸神社交通アクセス地図Map and Access from Yokohama Station

★鎌倉報国寺から瀬戸神社へバスで約30分★

アクセス地図報国寺-瀬戸神社交通アクセス地図Map and Access from Houkoku-ji Temple

★鎌倉駅から瀬戸神社へ約30分★

アクセス地図鎌倉駅-瀬戸神社交通アクセス地図Map and Access from Kamakura Station

★鎌倉鶴岡八幡宮から瀬戸神社へバスで約40分★

アクセス地図鎌倉鶴岡八幡宮-瀬戸神社交通アクセス地図Map and Access from Kamakura Tsurugaokahachimangu

★品川駅から瀬戸神社へ約46分★

アクセス地図品川駅-瀬戸神社交通アクセス地図Map and Access from Shinagawa Station

《瀬戸神社写真・瀬戸神社地図・瀬戸神社案内》

琵琶島写真

瀬戸神社近くの洲崎と琵琶島神社写真

 瀬戸神社の創建当時の雰囲気を感じることのできる場所は、瀬戸神社本殿前の国道を渡った場所にある洲崎と琵琶島神社です。洲崎と琵琶島神社は歌川広重が描いた金沢八景図(洲崎晴嵐図や瀬戸秋月)にも描かれています。源頼朝は洲崎と琵琶島神社付近の海で禊(みそぎ)をして、瀬戸神社に詣でたと伝えられています。現在の洲崎と琵琶島に頼朝が服を架けた「福石」残されています。

瀬戸神社境内に咲く薄紅色のアジサイ花

地図瀬戸神社広域地図Yokohama Seto Shrine Wide Map

 横浜市金沢区にある瀬戸神社は、源頼朝が戦勝祈願のために1180年に建立した海辺の神社です。瀬戸神社には源実朝が使用し北条正子が奉納した重要文化財の木造舞楽面を始め多数の文化財が残されています。初夏に瀬戸神社を訪問すると、瀬戸神社境内に咲く薄紅色のアジサイの花が出迎えてくれました。

権現造りの瀬戸神社本殿

地図瀬戸神社明細地図Yokohama Seto Shrine Fine Map

 瀬戸神社の現在の本殿は、江戸寛政12年(西暦1800年)築の建築物です。江戸期に造られた瀬戸神社本殿は権現造りと呼ばれる建築様式です。権現造りは久能山東照宮が発祥と言われています。瀬戸神社本殿前には、東照宮から移築された石灯籠一対が残されています。徳川家康も瀬戸神社に自ら参拝し、百石の社領を瀬戸神社に寄進しています。

《瀬戸神社写真・瀬戸神社地図・瀬戸神社案内》

瀬戸神社手水舎写真

ガクアジサイ花と瀬戸神社手水舎

 源頼朝創建の瀬戸神社のある横浜市金沢区付近は、鎌倉幕府にとって重要な港がありました。実際鎌倉報国寺から瀬戸神社間の距離は約7qで、徒歩でも2時間あれば着く距離です。鎌倉幕府(現在の鶴岡八幡宮付近)から瀬戸神社付近まで距離8.4qで、馬であれば約1時間で着くかもしれません。鎌倉から瀬戸神社は意外に近く、源頼朝や北条正子が瀬戸神社に参拝したことが理解できます。初夏に瀬戸神社境内を花散歩していると、手水舎前に紫色のガクアジサイの花が咲いていました。

瀬戸神社配神社とガクアジサイ花

 現在鎌倉駅から瀬戸神社へは、電車かバスで約30分程です。すぐ上にあるアクセス地図を開くと、現在運行中のバスや列車情報が分かります。瀬戸神社へは鎌倉見学の折に寄ってみるのも良いですね。またレジャースポット八景島へは瀬戸神社から10分ほどで行くことができます。瀬戸神社には配神社が11柱程あり、菅原道真や須佐之男命などが祀られています。瀬戸神社境内を花散歩していると、配神社前にガクアジサイの花が咲いていました。

瀬戸神社朱塗りの灯籠とガクアジサイ花

 交通の便の良い瀬戸神社へは、都心からもすぐです。品川駅から瀬戸神社へは、約46分です。また羽田空港国内線ターミナル駅からは、約50分で来ることができます。初夏に瀬戸神社境内を花散歩していると、朱塗りの灯籠前に薄紅色のガクアジサイの花が咲いていました。

瀬戸神社境内の樹齢720年と言われるカヤの大木

 現在の瀬戸神社境内はあまり広くはありませんが、樹齢720年と言われるカヤの大木などが残されています。瀬戸神社境内の樹齢720年と言われるカヤの大木は、横浜市の古木名木に指定されています。瀬戸神社境内の樹齢720年と言われるカヤの大木は、瀬戸神社の古い歴史を見守ってきたことでしょう。

瀬戸神社境内の露頭と古い石像

 瀬戸神社は海食崖と呼ばれる、海岸地方特有の地形上に建っています。瀬戸神社裏山は創建された鎌倉時代からそれほど変わらないと思われる、固い地層が露頭として観察できる貴重な場所です。瀬戸神社境内裏手を花散歩していると、固い地層の露頭前に風化された古い石像が観察されました。

瀬戸神社境内に咲くウツギ花

 瀬戸神社付近は古くからの名勝地で、金沢八景と呼ばれています。瀬戸神社の地区の地名は「瀬戸」で、ここから見る月は「瀬戸の秋月」と言われ広重などによって描かれています。瀬戸神社近くの洲崎と琵琶島神社付近から見る、「瀬戸の秋月」は見事です。初夏に瀬戸神社境内を花散歩していると、ウツギの白色の花(八重咲)が咲いていました。瀬戸神社境内に咲くウツギの花は清々しく見えます。

瀬戸神社前に咲くサツキ花

 瀬戸神社は金沢八景駅前にあり、国道16号線に面して鳥居があります。瀬戸神社鳥居前には浮世絵などで描かれた雰囲気はありませんが、国道を渡り洲崎と琵琶島神社付に出ると、ここが名称地「金沢八景」であることが理解できます。初夏に瀬戸神社前の鳥居付近に赤色のサツキの花が咲いていました。

瀬戸神社境内に咲くガクアジサイ花

 現在の瀬戸神社は境内がそれほど広くはありませんが、様々な品種のアジサイやガクアジサイが植えられています。5月下旬に瀬戸神社境内を花散歩していると、青色のガクアジサイの花が見頃でした。瀬戸神社境内に咲くガクアジサイの花は、金沢八景の5月の明るい日差しに映えます。

 瀬戸神社周辺は金沢八景駅前で、浮世絵に描かれた金沢八景の雰囲気と現在は異なりますが、平潟湾沿いに少し足を延ばすと当時の風景がよみがえります。夏に瀬戸神社に近い平潟湾沿いを夕照橋(広重画野島夕照図:写真撮影地付近)に向けて花散歩していると、ハマユウの白色の花が平潟湾沿いに咲いていました。瀬戸神社に近い平潟湾沿いに咲くハマユウの花は、夏の強い日差しに白く輝きます。風光明媚な瀬戸神社周辺の花散歩は、海辺の散歩道がお勧めです。

 瀬戸神社交通アクセス地図は役に立ったでしょうか?皆様もこのページの地図を参考に、瀬戸神社花散歩を楽しんでみてください。よろしかったら瀬戸神社に近い海の公園花散歩を眺めてみてください。

瀬戸神社花散歩へ戻る

金沢八景へ戻る

寺社の花散歩へ戻る

横浜交通アクセス地図へ戻る

横浜四季の花散歩へ戻る

横浜花旅へ戻る

横浜山手へ戻る

四季の花アルバムへ戻る

新ページへ戻る

四季の花散歩へ戻る

横浜鎌倉の四季へ戻る

Back to Japan Travel Photo Album

Back to Four Seasons Flower

出かける前に横浜鎌倉気象防災リンク

わたしたちのページはリンク・フリーです

Free Link to our pages

引用なども自由にどうぞ

★金沢八景のページ★

金沢八景花散歩 八景島花散歩 称名寺花散歩 金沢文庫称名寺雪景色 海の公園花散歩 瀬戸神社花散歩 野島公園花散歩 金沢八景 横浜初夏花アルバム ガーデンネックレス横浜2019 横浜春花散歩 横浜スプリングフェア 横浜アジサイ花散歩 横浜花旅 横浜散歩 横浜花の街 八景島バラ花散歩 八景島アジサイ花散歩 平潟湾花散歩

★便利な花沢八景交通アクセス地図★

八景島交通アクセス地図 金沢文庫称名寺交通アクセス地図 八景島交通アクセス地図 海の公園交通アクセス地図 瀬戸神社交通アクセス地図 平潟湾交通アクセス地図