横浜鎌倉の四季寺社花散歩京都花散歩京都花の街圓通寺花散歩圓通寺地図新ページ

圓通寺交通アクセス地図

Map andAccess to Kyoto Entsuji Temple

京都洛北にある圓通寺の庭園は見事・圓通寺から眺める比叡山や四季の花、紅葉がきれい

京都天気京都週間天気京都アメダス京都降水レーダー京都時系列予報WeatherJapan travel

 京都市左京区岩倉にある圓通寺は、後水尾天皇の山荘のあった場所に開山された寺です。名勝に指定されている圓通寺の枯山水庭園も、後水尾天皇の山荘であった頃に造営されたものです。圓通寺の枯山水庭園は、比叡山を借景とした見事な庭園です。また圓通寺境内にはツバキ、サザンカなど四季の花が咲きます。圓通寺を交通アクセス、地図、圓通寺拝観情報で案内いたします。

《圓通寺花散歩情報・圓通寺交通アクセス》 

施設名 大悲山 圓通寺(えんつうじ) Kyoto Entsuji Temple
住所 〒606-0015 京都府京都市左京区岩倉幡枝町389 TEL 075-781-1875  
開門時間 10:00〜16:30(12月〜3月は10:00〜16:00)*受付は各30分前まで
拝観料 大人500円、小中生300円
閉門日 12月末特別法要のため2日間閉門
圓通寺
最寄駅
・国際会館駅から圓通寺へバスと徒歩で約16分(国際会館駅-圓通寺交通アクセス地図
国際会館駅前2番乗り場から圓通寺へ徒歩で約26分(国際会館駅-圓通寺交通アクセス地図
・北山駅前萩町北行きバス停から圓通寺へバスと徒歩で約21分(北山駅-圓通寺交通アクセス地図
・叡山鉄道京都精華大前駅から圓通寺へ徒歩で約16分(京都精華大前駅-圓通寺交通アクセス地図
圓通寺
交通
アクセス
・京都駅から圓通寺へ地下鉄、バスで約40分(京都駅-圓通寺交通アクセス地図
・四条烏丸駅から圓通寺へ地下鉄、バスで約34分(四条烏丸駅-圓通寺交通アクセス地図
・大阪駅から圓通寺へJR、地下鉄、バスで約90分(大阪駅-圓通寺交通アクセス地図
・梅田駅から圓通寺へ阪急、地下鉄、バスで約87分(梅田駅-圓通寺交通アクセス地図
・淀屋橋駅から圓通寺へ京阪、地下鉄、バスで約95分(淀屋橋駅-圓通寺交通アクセス地図
・元町駅から圓通寺へJR、地下鉄、バスで約1時間51分(元町駅-圓通寺交通アクセス地図
・大津駅から圓通寺へJR、地下鉄、バスで約60分(大津駅-圓通寺交通アクセス地図
・名古屋駅から圓通寺へJR、地下鉄、バスで約1時間30分(名古屋駅-圓通寺交通アクセス地図
・品川駅から圓通寺へJR、地下鉄、バスで約3時間(品川駅-圓通寺交通アクセス地図
地図 圓通寺地図京都圓通寺広域地図Kyoto Entsu-ji Temple Wide Map
圓通寺地図京都圓通寺明細地図Kyoto Entsu-ji Temple Fine Map
見所 枯山水庭園(名勝)、比叡山の眺め、高浜虚子句碑、聖観音、紅葉四季の花
寺の花 センリョウツバキ紅葉アオキイロハモミジツワブキウメニホンスイセンロウバイ
マンリョウタマサンゴサザンカビワチャノキ落葉ピラカンサナンテン四季の花
周辺見所 建仁寺 白川巽橋 野宮神社 八坂神社 円山公園 京都東山 東福寺 祇園白川 平安神宮
廬山寺 蓮華寺 曼殊院 実光院 霊鑑寺 若王子神社 法然院 北野天満宮 智積院 にねん坂

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:京都 花)

《圓通寺交通アクセス地図》

京都市営地下鉄国際会館駅から圓通寺へは京都バスと徒歩で約16分です

国際会館駅前2番乗り場*圓通寺道方面バス時刻表

北山駅前萩町北行き*圓通寺方面バス時刻表

京都市営地下鉄国際会館駅から圓通寺への交通アクセス地図は下です(地図は移動拡大縮小情報表示等操作できます)

 圓通寺への最寄り駅は、京都市営地下鉄国際会館駅と北山駅です。京都市営地下鉄駅2番乗り場(圓通寺道方面バス時刻表)から圓通寺へは、バスと徒歩で約16分程です。京都市営地下鉄北山駅前萩町バス停(前萩町バス停北行きバス時刻表)から圓通寺へは、バスと徒歩で約21分程です。上の交通アクセス地図を参考に、圓通寺を目指してください。

 

《圓通寺交通アクセス地図》

圓通寺地図京都圓通寺明細地図Kyoto Entsu-ji Temple Fine Map 

圓通寺地図国際会館駅-圓通寺交通アクセス地図Map and Access from Kokusaikaikan Station 

圓通寺地図北山駅-圓通寺交通アクセス地図Map and Access from Kitayama Station

圓通寺地図京都精華大前駅-圓通寺交通アクセス地図Map and Access from Kyoto Seikadai Station

圓通寺地図京都駅-圓通寺交通アクセス地図Map and Access from Kyoto Station

圓通寺地図四条烏丸駅-圓通寺交通アクセス地図Map and Access from Shijyo-Karasuma Station

圓通寺地図大阪駅-圓通寺交通アクセス地図Map and Access from Osaka Station

圓通寺地図梅田駅-圓通寺交通アクセス地図Map and Access from Umeda Station

圓通寺地図淀屋橋駅-圓通寺交通アクセス地図Map and Access from Yodoyabashi Station

圓通寺地図元町駅-圓通寺交通アクセス地図Map and Access from Motomachi Station

圓通寺地図大津駅-圓通寺交通アクセス地図Map and Access from Otsu Station

圓通寺地図名古屋駅-圓通寺交通アクセス地図Map and Access from Nagoya Station

圓通寺地図品川駅-圓通寺交通アクセス地図Map and Access from Shinagawa Station

《圓通寺見所》

圓通寺花頭窓から見る鐘楼

 圓通寺は、臨済宗妙心寺派の禅寺です。圓通寺は1678年(延宝6年)に開山しましたが、開山にあたり妙心寺10世の景川宗隆(本如実性禅師)を勧請開山としています。圓通寺の玄関には大きな、禅宗様の花頭窓(火灯窓)があります。圓通寺の玄関の花頭窓からは、鐘楼と梵鐘が見えます。圓通寺花頭窓から見る鐘楼は禅寺らしい風景です。

圓通寺の枯山水庭園

 圓通寺の枯山水庭園は後水尾天皇の山荘であった幡枝御殿(1649年頃〜1657年頃)に、造営されたものです。圓通寺の枯山水庭園は広々としていて、霊山比叡山を借景とした素晴らしい景観を見せてくれます。後水尾天皇は後に(1653年〜1655年)王朝文化の頂点とも言われる修学院離宮を造営し、枯山水庭園のある幡枝御殿は、1672年頃に近衛家に譲渡されました。秋には圓通寺枯山水庭園の紅葉と、比叡山の眺めが見事です。

枯山水庭園40余りの庭石

 圓通寺の枯山水庭園には、文化人として知られる後水尾天皇自らが配置したと言われる、40余りの庭石が配されています。圓通寺の枯山水庭園は造営当時から400年近く時間が経つため、その姿も変わっていると思われますが、ゆったりとした雄大な風景を形作っています。

圓通寺の枯山水庭園の苔

 圓通寺の枯山水庭園には、無駄を省いた美があります。圓通寺の枯山水庭園の大部分は、広々とした緩やかな斜面で苔が生えています。枯山水庭園の隅に、センリョウ赤色の実が稔っていました。圓通寺枯山水に稔るセンリョウの実は、緑色の苔に映えます。

圓通寺で抹茶

 禅寺である圓通寺では、抹茶を頂く(一服400円)ことができます。中国から伝来した禅宗と、茶道とのつながりは深いです。喫茶の習慣は鎌倉時代に、中国から禅宗を伝えた栄西が広めたと言われています。禅寺である圓通寺で、抹茶を一服頂いて行くのも良いですね。圓通寺で頂く一服の抹茶は、心身をリフレッシュさせてくれます。

《圓通寺見所》

圓通寺高浜虚子の句碑

 圓通寺境内を花散歩していると、高浜虚子の句碑がありました。圓通寺境内にある高浜虚子の句碑には、「柿落葉 踏みしてたづねぬ 円通寺」の句が書かれていました。虚子が圓通寺を訪ねたころは、舗装されていない山奥の道に柿の葉が落ちていたと思われます。この句から高浜虚子が訪問した頃の、晩秋の圓通寺が目に浮かびます。圓通寺の落葉の頃も、きれいです。

圓通寺の竹林とイロハモミジの紅葉

 国指定の名勝に指定されている、圓通寺の枯山水庭園からの景観は京都市眺望景観創生条例によって、一応保全されています。しかし圓通寺境内周辺すぐ側まで宅地開発され、都市化が進んでいます。近年観光立国を目指す日本ですが、観光資源保護の点からも環境保全や景観保護が望まれます。圓通寺境内側の竹林とイロハモミジ紅葉が綺麗でした。

圓通寺境内に咲く花

 北山に近い圓通寺境内では、四季の花や紅葉が綺麗です。初冬に圓通寺境内を花散歩していると、サザンカツバキツワブキなどの花がきれいに咲いていました。圓通寺境内に咲く冬の花は、清楚で清々しいです。

圓通寺境内に稔るの実

 初冬に圓通寺境内を花散歩していると、マンリョウ赤色の実が稔っていました。圓通寺境内に稔るマンリョウの赤色の実は、これから冬の間楽しめそうです。圓通寺境内に稔るマンリョウの赤色の実も、冬の花散歩の楽しみです。

圓通寺境内の紅葉

 京都市北部にある、圓通寺周辺の紅葉はきれいです。11月中旬から12月上旬頃、圓通寺周辺の紅葉が見ごろになります。初冬に圓通寺境内を歩いていると、イロハモミジの木が赤色やオレンジ色に染まっていました。また紅葉したイロハモミジの下の五輪塔も風情があります。

 

圓通寺枯山水庭園から眺める比叡山

 京都市左京区岩倉にある圓通寺は、修学院離宮を造営した後水尾天皇の山荘のあった場所(幡枝御殿)に造られた禅寺です。圓通寺枯山水庭園から眺める、比叡山の姿は見事です。後水尾天皇がこの枯山水庭園から眺めた比叡山と同じ姿を、皆様も見ることができたら良いですね。圓通寺枯山水庭園から眺める四季折々の比叡山の姿を、お楽しみください。

《圓通寺交通アクセス地図》

 京都市北部にある圓通寺はあまり交通の便が良い場所にはありませんが、接続が良いと東京都心の品川駅から約3時間で着くことができます。上の交通アクセス地図を参考に、圓通寺までの交通アクセスを調べてみてください。各地から圓通寺までの便利な交通アクセス地図です。参考にしてみてください。交通アクセス地図のルート比較ツールを利用すると、さらに便利です。

圓通寺地図品川駅-圓通寺交通アクセス地図Map and Access from Shinagawa Station

圓通寺地図京都圓通寺広域地図Kyoto Entsu-ji Temple Wide Map

 圓通寺交通アクセス地図は役に立ったでしょうか?圓通寺の枯山水庭園は見事で、比叡山の眺めも素晴らしいです。また圓通寺に咲く四季の花紅葉なども楽しみです。よろしかったら京都市内にある閑院宮邸花散歩曼殊院花散歩蓮花寺花散歩摩利支天堂花散歩八坂神社花散歩北野天満宮花散歩霊鑑寺花散歩真如堂紅葉散歩若王子神社花散歩南禅院花散歩なども眺めてください。

圓通寺花散歩へ戻る

寺社花散歩へ戻る

駅から花散歩へ戻る

京都の色図鑑へ戻る

京都花の街へ戻る

京都花散歩へ戻る

横浜鎌倉の四季へ戻る

四季の花散歩へ戻る

Back to Japan Travel Photo Album

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to Our Pages

引用なども自由にどうぞ

出かける前に京都気象防災リンク

横浜鎌倉の四季から無料(Free Book)で読める写真集が刊行されました(WEBですぐ読めます)のんさん出版一覧

安心★四季の花散歩★リンク

四季の花散歩 夏の花 秋の花 冬の花 春の花 初夏の花 青花 赤花 白花 黄花 紫花 海浜植物 高原