横浜鎌倉の四季新ページあじさい花旅夏の花初夏の花梅雨時の花図鑑

梅雨時の花旅花散歩

Travel and Walking with Rain Season Flowers

梅雨時の花散歩は意外に花も多く快適・日本各地の梅雨時の花散歩をお楽しみください

 今年も梅雨の季節が、日本列島にやってきました。梅雨時の花旅散歩は嫌いと言われる方も多いですが、梅雨時は意外の花も多く梅雨の晴れ間の花旅花散歩は快適です。今日は日本列島各地の梅雨時の花旅花散歩を、写真と梅雨時の花観察地図でお楽しみください。

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:アジサイ)

★日本各地の梅雨時の花旅花散歩のページ・新ページ★

アジサイ花写真

鎌倉紫陽花アジサイ咲く鎌倉

 初夏の爽やかな風が吹く鎌倉市内は5月下旬になると、アジサイが見ごろになります。鎌倉のアジサイは例年5月下旬から7月上旬頃がおすすめです。鎌倉のアジサイは見事で、世界中のお客様が見学に来ます。鎌倉は3方向が山に囲まれ、適度な湿り気もあり、鎌倉の山にはアジサイが似合います。今日は鎌倉の見事なアジサイを写真と地図で紹介しましょう。

キンシバイ花写真

金糸梅キンシバイ花散歩

 日本で栽培されるキンシバイの原産は、中国です。キンシバイは江戸時代に中国から渡来してきたといわれています。キンシバイ(Hypericum patulum 他)はオトギリソウ属の半落葉小低木で、初夏から夏に黄色く大きな5弁の花を咲かせます。キンシバイは各地の公園や、寺社で栽培されていています。キンシバイの花は初夏から夏の花散歩には、欠かせない花です。それでは各地のキンシバイの花を楽しむ、キンシバイ花散歩に出かけましょう。オトギリソウ属キンシバイの花写真、キンシバイの花散歩地図、キンシバイ花情報でお楽しみ下さい。

アジサイ花写真

東京芝離宮花散歩

 東京港区にある旧芝離宮恩賜庭園は江戸期に作庭された池泉回遊式庭園で、小石川後楽園と並び最も古い大名庭園の一つです。旧芝離宮恩賜庭園は明治時代に芝離宮となり迎賓館としても使われました。大正時代に旧芝離宮恩賜庭園は東京市に下賜され、旧芝離宮恩賜庭園として公開されました。旧芝離宮恩賜庭園は浜松町駅に隣接し、ビルに囲まれていますが、素晴らしい大名庭園の姿は失われていません。旧芝離宮恩賜庭園を写真、地図、交通アクセス、旧芝離宮恩賜庭園情報で案内します。旧芝離宮恩賜庭園は一般客も気軽に利用できて、花散歩や行楽にも最適な場所です。

ハナショウブ花写真

花菖蒲ハナショウブ花散歩

 アヤメ科アヤメ属ハナショウブ(花菖蒲Japanese Iris Iris ensata ver. ensata)は日本原産のノハナショウブの園芸品種で単子葉、多年生、草本です。ハナショウブの花は青色、紫色、白色、黄色、他で直径10cm〜15cm程の大きさでアヤメ科特有の花被片6(外花被片3、内花被片3)です。ハナショウブの華やかな花は、初夏を告げる花として人気があります。ハナショウブをハナショウブ花写真、ハナショウブ花観察地図、ハナショウブ花情報でお楽しみ下さい。

ガクアジサイ花画像

日本各地ガクアジサイ花散歩

 アジサイ科アジサイ属ガクアジサイ(額紫陽花Gaku-Ajisai Hydrangea macrophylla)は日本、中国原産の双子葉、落葉性、小低木(潅木)です。ガクアジサイの花はがく片が大きく、花弁は目立ちません。ガクアジサイのがく片の色は青色、赤色、紫色、白色、他で時間により変化します。ガクアジサイのがく片は4(1.4〜2.4cm)、花弁4〜5(2〜4mm)です。ガクアジサイの花の花柱は3、雄蕊10です。ガクアジサイの涼しげな花は、初夏、梅雨時の花として世界中で人気があります。

小田原城アジサイ花画像

城と紫陽花小田原城紫陽花菖蒲花散歩

 神奈川県小田原市にある小田原城は難攻不落の北条氏の居城として、有名な城です。初夏から梅雨時に小田原城跡を花散歩するとアジサイの花、ハナショウブの花、ガクアジサイの花などが綺麗です。小田原城の天守は1960年に再建されたものですが、小田原城跡は中世、江戸時代の原形をとどめています。小田原城跡は国の史跡にも指定されていて、小田原城跡公園に咲く桜や四季の花々も綺麗です。小田原城は伊豆箱根の玄関口にあり、小田原城は花散歩にも最適な場所です。神奈川県小田原市にある小田原城に咲く紫陽花の花、花菖蒲の花、ガクアジサイの花を写真と地図、交通アクセス、小田原城紫陽花、花菖蒲見学資料で案内します。

アナベル花写真

雪山八仙花アナベル花散歩

 アジサイ科アジサイ属アナベル(雪山八仙花Annabelle Hydrangea arborescens 他)は北アメリカ原産の双子葉、落葉性、小低木(潅木)です。アナベルは花に見える部分はがく片で、中心に小さな両性花があります。アナベルの花はがく片が大きく、花弁は目立ちません。アナベルのがく片は4(1.4〜2.4cm)、花弁4〜5(2〜4mm)です。アナベルの花の花柱は3、雄蕊10です。アナベルをアナベル花写真、アナベル花情報でお楽しみ下さい。 

ハナショウブ花写真

明治神宮御苑明治神宮御苑花散歩

 東京渋谷区にある明治神宮御苑は江戸初期には加藤清正の下屋敷の庭園として造営され、江戸後期には伊井氏の庭園となりました。明治神宮御苑は明治時代には宮内庁管轄となり、代々木御苑と称されました。明治時代に入り明治天皇の手により、明治神宮御苑の花菖蒲園が整備されたと言われています。現在明治神宮御苑は、明治神宮境内に隣接しています。明治神宮御苑はハナショウブの名所と言われ、ハナショウブが見頃の6月頃には多くの見学客でにぎわいます。明治神宮御苑を写真、地図、交通アクセス、明治神宮御苑情報で案内します。明治神宮御苑は一般客も気軽に利用できて、花散歩や行楽にも最適な場所です。

アジサイ花画像

日本各地アジサイ花散歩

 アジサイ属アジサイ(紫陽花Ajisai Hydrangea macrophylla)は日本、中国原産の双子葉、落葉性、小低木(潅木)です。アジサイは成長すると1m〜2mでになります。アジサイは冬は葉を落葉させ、春に倒卵形、楕円形の長さ6〜15cmの大きな葉を茂らせ、初夏に分枝した枝先に直径8〜20cm程の、球形に近い傘房状の花房を多数付けます。アジサイの花はがく片が大きく、花弁は目立ちません。アジサイのがく片の色は青色、赤色、紫色、白色、他で時間により変化します。アジサイのがく片は4(1.4〜2.4cm)、花弁4(2〜4mm)です。アジサイの花の花柱は3、雄蕊10です。アジサイの涼しげな花は、初夏、梅雨時の花として世界中で人気があります。

ホタルブクロ花写真

蛍袋ホタルブクロ花散歩

 キキョウ科ホタルブクロ属ホタルブクロ(蛍袋Spotted Bellflower Campanula punctata)は日本、朝鮮半島、中国など東アジア原産の双子葉、多年生、草本です。ホタルブクロの花は、キキョウ科特有の花でがく片5、花弁筒状5裂、雌蕊3裂、雄蕊5です。蛍が飛ぶ頃に道端や土手、庭園に咲くホタルブクロのかわいらしい花は初夏から夏の花散歩の楽しみです。ホタルブクロをホタルブクロ花写真、ホタルブクロ花観察地図、ホタルブクロ花情報でお楽しみ下さい。

アジサイ花画像

鎌倉紫陽花極楽寺花散歩

 鎌倉市にある極楽寺は、鎌倉時代から続く名刹です。極楽寺は開基が北条重時、開山が忍性で鎌倉時代には49寺院を擁する大伽藍がありました。江ノ電極楽寺駅に近い極楽寺境内には、鎌倉時代に利用された薬鉢や石臼などが残されています。極楽寺境内を花散歩するとここが鎌倉時代の医療、療養施設でもあったことが散見されます。極楽寺を写真、交通アクセス、地図、極楽寺見学情報、極楽寺に咲く花で案内いたします。初夏にはアジサイの花も綺麗です。

★日本各地の梅雨時の花旅花散歩のページ・新ページ★

八景島アジサイ花画像

金沢八景八景島アジサイ花散歩

 今日は横浜の南部の沿岸にある、八景島のアジサイを紹介しましょう。八景島は古くから名勝地として知られ、江戸の浮世絵師の版画で世界に紹介されています。八景島のアジサイは約2万株あり、神奈川県最大級の規模です。八景島は入島無料で、眺めも素晴らしいレジャーアイランドです。八景島のアジサイを写真と地図、交通アクセス、八景島アジサイ祭情報でご覧下さい。

ヤマボウシ花写真

山法師ヤマボウシ花散歩

 ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ(山法師Japanese Dogwood Cornus kousa)は日本など東アジアが原産の双子葉、落葉、広葉樹、高木です。ヤマボウシは、主に種子で増えます。ヤマボウシの白く涼しげな花は、世界中で人気があります。ヤマボウシは成長すると5〜10m程の高木になります。ヤマボウシは春に対生の卵円形の葉を付け初夏に白色(薄紅)の花弁状総苞片4枚の中に20〜30個の薄黄色花を付けます。ヤマボウシの花はミズキ科特有の花で、がく片筒状4、花弁4、雄蕊4、子房下位(2室)です。ヤマボウシは花期後、赤色の実を付けます。ヤマボウシの花をヤマボウシ花実写真、ヤマボウシ花実観察地図、ヤマボウシ花実情報でお楽しみ下さい。

アジサイ花画像

川越紫陽花喜多院花散歩

 小江戸と呼ばれる川越市にある喜多院の創建は古く、平安初期天長7年(830年)です。喜多院は川越大師とも呼ばれ、広い境内には参拝客や観光客が多く訪れます。喜多院は徳川家からの庇護が厚く、境内には江戸城紅葉山御殿の一部が移築されています。喜多院には重要文化財の山門をはじめ文化財も多くあります。喜多院を写真と地図、交通アクセス、喜多院見学情報、喜多院に咲く花写真で案内します。

クレマチス花写真

クレマチスイングリッシュローズガーデン

 横浜市中区山手にある横浜イングリッシュ・ローズガーデンは、横浜市イギリス館に隣接したバラ園です。イングリッシュ・ローズガーデンは港の見える丘公園にも隣接していて、眺めも最高の無料で見学できるバラ園です。イングリッシュ・ローズガーデンを写真と、地図、交通アクセス、見学資料、イングリッシュ・ローズガーデンに咲く花で案内いたします。

ハナショウブ花写真

大名庭園浜離宮庭園花散歩

 東京都中央区にある東京都立浜離宮恩賜庭園は、江戸徳川時代に徳川将軍家の庭園として使われてきたものです。また浜離宮庭園は江戸時代から、鷹狩り場や鴨場としても使われてきました。明治以降は皇室の離宮や、迎賓館として使われてきました。面積250216uにも及ぶ広い浜離宮恩賜庭園にはボタンの花、ハナショウブの花、アジサイの花など四季の花が咲き誇ります。浜離宮恩賜庭園を写真、地図、交通アクセス、浜離宮見学情報、浜離宮に咲く花写真で案内します。

観音崎公園アジサイの花

海と紫陽花観音崎公園花散歩

 神奈川県横須賀市にある神奈川県立観音崎公園は広さ70.4haの面積を持つ神奈川県内最大の公園です。観音崎公園内には美しい浜辺や観音崎灯台、アスレチック広場、あじさい散策路などが整備されていて海、山、花、緑を満喫できます。観音崎公園浜辺でのバーベキューも可能です。また観音崎公園はアジサイの名所でもあります。広い観音崎公園内にはアジサイ、ガクアジサイ、ヤマアジサイなどの紫陽花の花を楽しむことができます。観音崎公園を写真、地図と交通アクセス、観音崎公園見学情報で案内いたします。

アジサイ花写真

湖と紫陽花箱根アジサイ花散歩

 神奈川県足柄下郡箱根町は富士箱根伊豆国立公園内にある風光明媚な観光地の町として知られています。箱根町の梅雨から初夏にかけて彩る花がアジサイの花です。箱根町の入り口は温泉地として知られる箱根湯本です。箱根の山麓、箱根湯本ではアジサイの花は6月から咲き始めます。また標高723mある芦ノ湖の湖畔や箱根山麓ではアジサイの花の見ごろは6月下旬以降で、夏の7月下旬まで楽しめます。箱根に咲くきれいなアジサイの花を写真と地図、交通アクセス、箱根アジサイ見学情報で案内します。

キショウブ花写真

浄土式庭園称名寺金沢文庫

 横浜市金沢区にある称名寺は北条実時が創建した、鎌倉文化の中心とも言える名刹です。境内には鎌倉時代から残る金沢文庫があり、今も鎌倉文化研究の中心的な役割をしています。称名寺市民の森に囲まれた、境内に入ると都会の喧騒を忘れさせてくれます。称名寺にはたくさんの国宝や重要文化財が残されていて、その一部は境内にある神奈川県立金沢文庫で見ることができます。今日は季節の花と、浄土式庭園がきれいな称名寺花散歩に出かけてみましょう。

★日本各地の梅雨時の花旅花散歩のページ・新ページ★

アジサイ花写真

港と紫陽花横浜アジサイ花散歩

 みなと街横浜の初夏はハマ風が爽やかです。みなと横浜の初夏を彩る花はバラの花が有名ですが、横浜に咲くアジサイの花もきれいです。横浜の紫陽花の花は6月が見ごろです。今日は横浜の紫陽花の花の美しい場所を写真と地図、交通アクセスで案内いたしましょう。

アジサイ花写真

絶景と紫陽花下田公園花散歩

 静岡県伊豆半島にある、下田市は一年中温暖な気候です。下田は温泉や新鮮な海の幸も豊富で、観光地として魅力的な街です。また下田は日本の開港の舞台でもあり、日米下田条約・日露和親条約締結の地として歴史散歩も見逃せないです。下田は海洋性の気候なので、冬暖かく夏は比較的涼しいです。下田は暑い夏の避暑や、海水浴、磯遊びにも最適です。今日は日本開港の舞台下田港を望む下田公園を花散歩してみましょう。下田公園はアジサイの花を始め、四季の花が美しく花散歩に最適な場所です。下田公園で毎年6月1日〜6月30日まで行われるあじさい祭りでは約15万株、300万輪のアジサイの花が咲き誇ります。

アジサイ花写真

鎌倉紫陽花明月院花散歩

 北鎌倉にある明月院は北鎌倉の谷戸と言われる、山間にある普段は静かなお寺です。アジサイの咲く6月頃(5月下旬は静かです)は多くの観光客で賑わいます。明月院は別名アジサイ寺と呼ばれるほどです。初夏はアジサイ以外にも鎌倉に多いイワタバコの花やハナショウブの花も見事です。ミシュランガイドブックでは二つ星に選ばれ、外人さんにも人気のお寺です。北鎌倉駅から徒歩12分ほどです。都心から1時間程度で明月院の境内に入ることができる、交通の便の良さも人気の理由のようです。門前に流れる小川沿いの景色も風情があります。明月院境内のアジサイ写真と地図を用意しましたので活用下さい。

ハナショウブ花写真

花菖蒲横須賀しょうぶ園

 神奈川県横須賀市池上にある、横須賀しょうぶ園には412種類14万株のハナショウブの花が植えられています。ハナショウブの花が見ごろの6月には、様々な品種のハナショウブの花が咲き誇ります。ハナショウブの花以外にも、5月に咲くフジやシャクナゲの花も見事です。それでは横須賀しょうぶ園花散歩に出かけましょう。横須賀しょうぶ園を写真と地図で案内いたします。

ガクアジサイ花写真

海と紫陽花海の公園八景島

 今日は横浜の南部の沿岸にある八景島、海の公園を写真と地図で紹介しましょう。八景島や海の公園のある横浜市金沢区は古くから名勝地として知られています。金沢八景図を見ると、金沢八景は古くから近江八景と並び称されていたことが分かります。また江戸時代の版画師歌川広重によって、金沢八景が世界に紹介されました。それでは名勝地、八景島海の公園を写真と地図でご覧下さい。

アジサイ花写真

鎌倉紫陽花鎌倉東慶寺

 北鎌倉にある東慶寺は静かなお寺です。江戸時代から駆け込み寺(縁切り寺)として知られていました。今日は四季の花が美しい松岡山東慶寺を写真と地図で紹介しましょう。東慶寺はミシュランガイドブックでも三ツ星に輝いたきれいなお寺です。気軽に東慶寺の写真と地図を眺めてください。

★日本各地の梅雨時の花旅花散歩のページ・新ページ★

キショウブ花写真

御苑新宿御苑花散歩

 東京都新宿区と渋谷区に跨る新宿御苑は江戸時代に高遠藩の屋敷があった場所で、1906年に西洋式庭園として新宿御苑が開園しました。新宿御苑は広さ58.3ha、周囲3.5qもある広大な庭園で、新宿門、大木戸門、千駄ヶ谷門の3か所の門から入場することができます。天皇家の御苑として使われた新宿御苑は、戦後1949年に国民公園新宿御苑として国民が利用できるようになりました。新宿御苑を写真、地図、交通アクセス、新宿御苑情報で案内します。

御霊神社アジサイの花

鎌倉紫陽花鎌倉御霊神社

 鎌倉御霊神社・鎌倉権五郎神社は長谷駅に近い静かな神社です。鎌倉御霊神社の創建は古く、鎌倉時代以前の平安時代といわれています。鎌倉御霊神社では鎌倉景政(権五郎)・鎌倉氏を祀っています。鎌倉の土地や鎌倉時代の成立過程を知る上でも重要な神社と考えられています。学業成就や眼病に霊験があるといわれています。鎌倉御霊神社境内の脇を江ノ電が走り、境内に咲くアジサイの花も有名です。鎌倉アジサイ散歩の穴場としても有名です。その他の季節もウメ、ツバキ、クスノキの大木など楽しむことができます。鎌倉長谷寺、由比ガ浜海岸や成就院、極楽寺にも近く鎌倉散歩には最適な場所です。鎌倉御霊神社・鎌倉権五郎神社への写真と交通アクセス地図を用意しました。

アジサイ花写真

寺と紫陽花金沢文庫海の公園花散歩

 今日は横浜市金沢区にある、京浜急行の金沢文庫駅から鎌倉時代の名刹称名寺、海の公園、八景島まで花散歩してみましょう。金沢文庫は鎌倉時代に北条実時によって創られた図書館です。京浜急行金沢文庫駅の名前は称名寺の境内にある図書館から付けられました。それでは花散歩に出発しましょう。写真と地図を気軽に眺めてみてください。

鎌倉五山浄智寺アジサイの花

鎌倉紫陽花浄智寺花散歩

 北鎌倉浄智寺は鎌倉五山の4位に位置する名刹です。浄智寺へは北鎌倉駅から徒歩10分ほどです。通りから源氏山に向かう道に入ると、池と石でできた反り橋が見えてきます。浄智寺山門の下にある名水、甘露の井近くに架かる反り橋とアジサイが見事です。山門に続く階段の両脇にアジサイのアーチができます。浄智寺境内には「やぐら」と呼ばれる鎌倉式の墓と鎌倉時代の五輪塔があります。

アジサイ花写真

鎌倉紫陽花成就院花散歩

 鎌倉市にある成就院は、鎌倉時代から続く名刹です。成就院は開基が鎌倉幕府三代執権の北条泰時です。極楽寺坂切通の途中にある成就院は、アジサイの名所としても知られています。極楽寺参道と境内を花散歩すると、湘南の海とアジサイの花など四季の花々を楽しむことができます。アジサイの名所として知られる成就院を写真、交通アクセス、地図、成就院見学情報、成就院に咲く花で案内いたします。

★日本各地の梅雨時の花旅花散歩のページ・新ページ★

イワタバコ花写真

岩煙草イワタバコ花散歩

 イワタバコ科イワタバコ属イワタバコ(岩煙草Conandron ramondioides)は日本、台湾原産の双子葉、多年生、草本です。イワタバコは春に長さ5〜20cm程の根生葉を数枚出し、岩壁に垂らします。初夏に10cm〜15cm程の花茎を伸ばし、直径1〜1.5cm程の星型の花を多数咲かせます。イワタバコのがく片は5、花弁は合弁花で、先が5裂(星型)しています。雄蕊は5。イワタバコの花弁の色は紫色で稀に白色、ピンク色もあります。イワタバコの紫色の星屑のような涼しげな花は、初夏、梅雨時の花として人気があります。イワタバコをイワタバコ花写真、イワタバコ花観察地図、イワタバコ花情報でお楽しみ下さい。

アジサイ花画像

鎌倉紫陽花光則寺花散歩

 鎌倉市長谷にある光則寺は、鎌倉時代から続く名刹です。光則寺は創建1274年で、開基が日蓮の弟子の日郎です。光則寺境内には日郎が捕えられ幽閉された土牢を始め、宮沢賢治の「雨にも負けず」の碑などがあります。また光則寺境内にはカイドウの古木を始め、アジサイなど四季の花々が咲き誇っています。鎌倉市長谷にある光則寺を写真、交通アクセス、地図、光則寺見学情報、光則寺に咲く花で案内いたします。

タチアオイ花写真

立葵タチアオイ花散歩

 アオイ科タチアオイ属タチアオイ(立葵Hollyhock Alcea rosea)はアジア原産の双子葉、二年生、宿根生、草本です。タチアオイの花色は赤色、紫色、薄紅色、白色、黄色他です。タチアオイの花はアオイ科特有のがく片5、副がく片あり、花弁5が基本で重弁、八重咲きのものもあります。タチアオイは薬草としても知られ、世界中で親しまれています。タチアオイをタチアオイ花写真、タチアオイ花観察地図、タチアオイ花情報でお楽しみ下さい。

アナベル花写真

横浜横浜海岸通

 横浜市中区にある海岸通りは、横浜開港当時から続く文明開化の道です。1870年に地名表示された横浜海岸通には横浜開港当時からの建築物や、日本大通、山下公園、マリンタワー、象の鼻パーク、など横浜観光にも最適なスポットが続いています。横浜海岸通に隣接する山下公園に咲くバラの花も綺麗です。

アジサイ花写真

洋館と紫陽花ベーリックホール

 横浜市ベーリック・ホールは横浜山手にある山手西洋館の一つです。1930年に建築家JHモーガンによって設計され、ベリック氏邸宅として建築された建物です。建築後約80年経っていますが、スペイン風の造りは素晴らしく現在でも目を引きます。ベーリックホールの庭にはバラなど季節の花も美しいです。また邸内は無料で一般公開されています。横浜山手花散歩の途中によってみるのも良いですね。ベーリック・ホールの周りには山手聖公会教会や山手234番館、エリスマン邸、横浜外人墓地などの見所も多いです。

 あじさい花旅花散歩を楽しんでもらえたでしょうか?日本各地に咲くあじさいの花は美しいです。夏の志賀高原(8月)で見た青いガクアジサイやニセコ神仙沼花旅で見たエゾアジサイも素朴で美しかったです。これからも日本を代表するあじさいの美しい花を眺めに旅をしたいですね。

初夏の花旅に戻る

夏の花旅に戻る

四季の花散歩に戻る

横浜鎌倉の四季に戻る

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

安心★横浜鎌倉の四季★リンク

奈良花旅花散歩 冬景色雪景色スキー 秋の花旅花散歩 横浜花旅集 鎌倉花旅集 三浦半島花旅集 北海道花旅集 伊豆箱根花旅集 七色の図鑑集 京都はんなり花旅集 奈良大阪宝塚花旅集 四国中国花旅集 九州沖縄花旅集 信州花旅集 会津花旅集 オアフ島花旅集 城めぐり花旅集 若狭街道近江路花旅 元気な市場通探訪 台北花散歩 春の花旅 北東北函館 横浜鎌倉湘南気象防災リンク 道南函館気象防災リンク 京都気象防災リンク 京都花の街 鎌倉花の街 横浜花の街 奈良花の街 ソウル花旅花散歩 火山温泉探訪集 駅から花散歩 海の花旅花散歩 東京花旅集 寺社の花旅花散歩 北京花旅花散歩  紅葉黄葉散歩 大阪花旅花散歩 山高原花旅花散歩 湖沼池花旅花散歩 沖縄花旅 沖縄花散歩 天津花散歩 北京街花散歩 小田原箱根花散歩 鎌倉街花散歩 冬の花散歩 横浜街花散歩 嵯峨嵐山街花散歩 金沢花散歩 植物園花散歩 四季の花アルバム