横浜鎌倉の四季新ページ紹介駅から花散歩北京花旅花散歩紫禁城花散歩紫禁城交通アクセス地図

紫禁城故宮博物院花散歩

Walking in Beijin Zijincheng Gugong Palace Museum

北京紫禁城故宮博物院は世界遺産にも登録された明朝、清朝の皇帝宮殿の博物館です

北京週間天気予報 北京市地下鉄 北京国際空港利用案内 北京市観光 北京市食事 北京市地図

 中華人民共和国北京市にある紫禁城は明朝、清朝皇帝の居城であり、皇宮でした。紫禁城は1421年に南京から北京に遷都されてから、1912年に溥儀が皇帝を退位するまでの491年もの間中国皇帝の皇宮であり続けました。1925年に紫禁城は故宮博物院の一部となりました。紫禁城は現在故宮博物院の文物の一つ(明朝、清朝の歴史的文物)として、公開されています。故宮博物院・紫禁城の面積は実に780000uもあります。今日は故宮博物院・紫禁城を写真と交通アクセス地図、見学情報で案内いたします。

施設名 紫禁城故宮博物院(しきんじょう こきゅうはくぶついん)
Beijin Zijincheng Gugong Palace Museum
紫禁城故宮博物院住所 中華人民共和国北京市東城区故宮博物院(紫禁城)
紫禁城故宮博物院入館料 夏季(4月1日〜10月31日)大人60元*珍宝館、鐘表館は別途それぞれ10元・子供120p 以下は無料
冬季(11月1日〜3月31日)大人40元*珍宝館、鐘表館は別途それぞれ10元・子供120p 以下は無料
紫禁城故宮博物院見学時間 夏季4月1日〜10月31日:8:30〜17:00(最終入場時間16:10)
冬季11月1日〜3月31日:8:30〜16:30(最終入場時間15:40)
紫禁城故宮博物院休館日 特になし
故宮博物院公式ページ http://www.dpm.org.cn/index1024768.html
http://www.dpm.org.cn/shtml/2/@/8797.html (英語)
紫禁城故宮博物院地図 紫禁城交通アクセス地図
紫禁城案内地図Beijin Zijincheng Gugong Palace Museum Map
紫禁城故宮博物院見所 大和殿、中和殿、保和殿、乾清宮、交泰殿、陶磁館鐘粹宮玉器館、青銅器館、珍宝館金銀器館紫禁城九龍壁
紫禁城故宮博物院交通アクセス ・北京市地下鉄1号線天安門西站(駅)より紫禁城故宮博物院へ徒歩約11分
・天安門西站(駅)よりバス1、5、10、22、37、52、205、99、728路、專1路、專2路 で約5分(1元・北京市政カード使用0.4元) 
・天安門東站(駅)よりバス1、2、10、20、82、120、37、52、126、99、203、205、210、728路、專1路、專2路で約5分(1元・北京市政カード使用0.4元)
・北京国際空港から故宮博物院南門までタクシーで約32分
・北京市地下鉄5号線東四站(駅)から、神武門へ故宮下車:バス109、609、619乗車約13分(1元・北京市政カード使用0.4元) 
故宮博物院案内

天安門西站(駅)から故宮博物院午門(南門)までは徒歩約11分です

天安門西站(駅)から故宮博物院午門(南門)の交通アクセス地図は下です(地図は移動、拡大、航空写真表示等操作できます)


大きな地図で見る

 紫禁城故宮博物院の入館口は午門(南門)と神武門(北門)の2つです。午門(南門)への最寄り駅は北京市地下鉄1号線天安門西站(駅)、北京市地下鉄1号線天安門東站(駅)どちかからでもだいたい同じです。

*便利情報*故宮博物院見学情報・故宮博物院・紫禁城の南門(午門内側)東側に手荷物の無料ピックアップサービスがあります。故宮博物院・紫禁城の午門東側で手荷物を預けると、故宮博物院北門(神武門)に届けてくれます。料金は無料です。

紫禁城 午門 写真

紫禁城故宮博物院午門(南門)写真

紫禁城案内地図Aの位置・午門Beijin Palace Museum South Gate Map Place A

 紫禁城故宮博物院への正門は午門(南門)です。午門はコの字型に南側が開けた門です。午門(南門)の三方向は高さ12mにも及ぶ城壁で囲まれています。難攻不落の門です。午門(南門)前は広場になっています。

紫禁城故宮博物院 玄武門 写真

景山公園から見た紫禁城故宮博物院玄武門写真

紫禁城案内地図Bの位置・玄武門Beijin Palace Museum North Gate Map Place B

 紫禁城故宮博物院へは神武門(北門)からも入場できます。景山公園から、紫禁城故宮博物院を眺めると紫禁城故宮博物院を一望できます。景山公園は夕日を浴びる紫禁城故宮博物院を眺める場所として、人気の場所です。

紫禁城 太和門 写真

紫禁城故宮博物院太和門写真

紫禁城案内地図Fの位置・太和門Beijin Palace Museum South Gate Map Place F

 紫禁城故宮博物院の正門である午門(南門)から紫禁城へ入城すると、正面に堂々とした太和門が見えてきます。太和門は紫禁城の外朝の正門です。

故宮博物院 文華殿 陶磁館 写真

故宮博物院文華殿陶磁館写真

紫禁城案内地図Jの位置・文華殿Beijin Flower Palace Porcelane Exhibition Hall Map Place J

 紫禁城故宮博物院の午門(南門)近くの外朝には文華殿があります。文華殿は明朝代には皇太子の居宮として使われ、内閣もここに置かれました。清朝代には乾隆帝によって編纂された四庫全書が保管されました。現在は故宮博物院文華殿陶磁館として公開され、中国歴代の陶磁器が展示されています。10000年前の新石器時代早期の陶器や唐三彩など400点以上の名品が展示されています。

文華館 唐三彩 駿馬 写真

紫禁城故宮博物院文華殿陶磁館唐三彩駿馬写真

 故宮博物院文華殿陶磁館への入館は故宮博物院の入場券だけで、入館できます。故宮博物院文華殿陶磁館には見事な唐三彩の駿馬などの名品が並び、見ごたえがあります。教科書に出ている作品などがここで見ることができるのはうれしいことです。

紫禁城 太和殿 写真

紫禁城故宮博物院太和殿写真

紫禁城案内地図Gの位置・太和殿Beijin Palace Museum Map Place G

 紫禁城太和殿は中国木造建築最大の建築物です。太和殿は外朝三殿の一つで最も重要な建築物です。太和殿は1420年の建築で高さ35mもあります。太和殿と太和殿前の広場では明朝、清朝歴代皇帝によって様々な儀式が行われました。この太和殿前広場にたくさんの官吏が立ち並ぶ姿は、壮観であったことでしょう。清朝に行われた、三跪九叩頭の礼などもこの広場で行われました。

紫禁城 太和殿 皇帝玉座 写真

紫禁城故宮博物院太和殿玉座写真

 紫禁城太和殿の土台は三層構造になっていて、太和殿の高さ35m以上に壮大に見えます。太和殿の内部は高い天井で内装も見事です。太和殿の中心には玉座が設けられています。歴代の皇帝たちが鎮座した場所です。この玉座から太和殿前広場に並ぶ官吏たちや、式典参加者たちを眺めたことでしょう。

紫禁城 中和殿保和殿 写真

紫禁城中和殿保和殿写真

 紫禁城外朝三殿最大の太和殿の裏に回ると、紫禁城外朝三殿の中和殿と保和殿が見えてきます。中和殿は正方形の建築物で、建築は1420年です。皇帝が太和殿出廷の折に休息した控えの場所です。保和殿も建築は1420年で、清朝代には宴席が設けられた他、皇帝の前で行われる、科挙の最終選考殿式なども行われました。

紫禁城 保和殿 玉座 写真

紫禁城保和殿玉座写真

 紫禁城保和殿も建築は1420年で、清朝代にはモンゴルやウイグルの王侯を招いての宴席が設けられました。また中国の官僚制度を支えた、科挙の試験もこの場所で行われました。科挙の最終選考殿式では皇帝自らがこの場・保和殿に臨席して、試験が行われたそうです。

紫禁城 乾清門 写真

紫禁城内廷の正門乾清門写真

紫禁城案内地図Lの位置・乾清門Beijin Palace Museum Map Place L

 紫禁城外朝は明朝、清朝の公式な政治や行事が行われる場所でした。それに対して内廷は皇帝の私的な居宮です。外朝と内廷を繋ぐ門が乾清門です。乾清門は内廷の正門です。清朝代には乾清門で日常の政務が行われました。

紫禁城 乾清宮 写真

紫禁城内廷の中心を成す乾清宮写真

 紫禁城内廷はもともと皇帝の私的な居宮です。紫禁城内廷の正門乾清門を抜けると、内廷の中心を成す乾清宮が見えてきます。乾清門と乾清宮は大理石でできた橋で繋がれています。乾清宮の建築は1420年で1798年に改築されています。乾清宮は明朝、清朝皇帝の寝宮でしたが、雍正帝以降寝宮は養心殿へ移っています 。

紫禁城 乾清宮 玉座 写真

故宮博物院紫禁城乾清宮玉座写真

 紫禁城内廷にある乾清宮は清朝後期になると日常の政務を行ったり、大臣との打ち合わせや外国使節との接見場所にもなりました。

紫禁城 交泰殿 写真

紫禁城内廷交泰殿と坤寧宮写真

 紫禁城内廷にある乾清宮の裏に回ると、交泰殿と坤寧宮が見えてきます。内廷の構造は外朝と似ています。乾清宮の裏にある交泰殿は正方形の建築物です。交泰殿は1420年の建築で1748年に改築されています。交泰殿では皇后の誕生日の祝賀などが行われました。坤寧宮は1420年の建築で1655年に改築されています。明朝時代には皇后の正宮でした。清朝に入ると坤寧宮は婚礼の式場となっています。

紫禁城 御花園 菊の花 写真

紫禁城御花園に咲く菊の花写真

紫禁城案内地図Mの位置・乾清門Beijin Palace Museum Flower Garden Map Place M

 紫禁城内廷にある後三宮である乾清宮、交泰殿、坤寧宮を見学して坤寧門を抜けると御花園があります。御花園は紫禁城の12mにも及ぶ塀や建物の壁の中にあります。御花園は広々としたお花畑ではありませんが、こじんまりとした静かな庭園です。

紫禁城 御花園 花柄踏み石 写真

紫禁城御花園の花模様の踏み石写真

 故宮博物院紫禁城の御花園を散策していると季節の花以外に素敵な花模様の踏み石を見つけることができます。強大な権力を誇った皇帝や皇后、官女たちも紫禁城の12mにも及ぶ塀や52mの幅がある、紫禁城の堀の外にはなかなか出れなかったのでしょうか?皇帝や皇后、官女たちは意外に小さな御花園の四季の花々や、花模様の踏み石を踏んで楽しんでいたのかもしれませんね。御花園の花模様の踏み石はとても可愛いものです。

紫禁城 神武門 写真

故宮博物院紫禁城神武門写真

 故宮博物院紫禁城の御花園から外に出ると紫禁城の12mにも及ぶ高い塀と神武門(北門)が見えてきます。今日は故宮博物院紫禁城を簡単に紹介しました。故宮博物院紫禁城には約900の居室があるといわれています。故宮博物院紫禁城の多くは博物館の展示室となっています。展示室には貴重な文化財が展示されています。故宮博物院紫禁城の展示品もゆっくり見てみたいですね。

紫禁城故宮博物院神武門(北門)へは北京市地下鉄4号線西四站(駅)からバス614、685、619乗車で約13分です

北京市地下鉄4号線西四站(駅)から紫禁城神武門(北門)への交通アクセス地図は下です(地図は移動、拡大、縮小、航空写真表示等操作できます)


大きな地図で見る

 紫禁城故宮博物院花散歩を楽しんでいただけたでしょうか?紫禁城故宮博物院の面積は780000uにも及びます。紫禁城故宮博物院の紹介はまだまだ続きますので、楽しみにしていてください。よろしかったら中国10000年の陶磁器の歴史を紹介する故宮博物院文華殿陶磁器館、中国玉器の傑作を紹介する故宮博物院鐘粹宮玉器館、縁起の良い九龍の並ぶ紫禁城九龍壁、故宮博物院の眺めが素晴らしい景山公園花散歩をご覧下さい。

故宮博物院文華殿陶磁器館に戻る

紫禁城交通アクセス地図に戻る

北京花旅花散歩に戻る

駅から花旅花散歩に戻る

新ページ紹介に戻る

横浜鎌倉の四季に戻る

Back to Japan Travel Photo Album

四季出版部から写真集あじさい咲く鎌倉 、イワタバコの花 、雪と氷写真集緑色賛歌写真集好評発売中(無料で読めます)

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

北京花旅花散歩のページ

北京花旅花散歩 頤和園文昌院花散歩 景山公園花散歩 北京北駅から長城号で八達嶺駅 八達嶺長城花散歩 故宮博物院文華殿陶磁器館 紫禁城故宮博物院花散歩 故宮博物院鐘粹宮玉器館 北京后海花散歩 頤和園蘇州街花散歩 頤和園長廊花散歩 北京前海花散歩 昆明湖花散歩 紫禁城九龍壁 紫禁城故宮博物院交通アクセス地図 頤和園交通アクセス地図

安心★横浜鎌倉の四季★リンクページ

奈良花旅花散歩 冬景色雪景色スキー 秋の花旅花散歩 横浜花旅集 鎌倉花旅集 三浦半島花旅集 北海道花旅集 伊豆箱根花旅集 七色の図鑑集 京都はんなり花旅集 奈良大阪宝塚花旅集 四国中国花旅集 九州沖縄花旅集 信州花旅集 会津花旅集 オアフ島花旅集 城めぐり花旅集 若狭街道近江路花旅 元気な市場通探訪 台北花散歩 春の花旅 北東北函館 春の花旅花散歩 横浜鎌倉湘南気象防災リンク 道南函館気象防災リンク 京都気象防災リンク 京都花の街 鎌倉花の街 横浜花の街 奈良花の街 ソウル花旅花散歩 花旅の四季 火山温泉探訪集 夏の花旅花散歩  駅からぶらり花旅花散歩 海の花旅花散歩 東京花旅集 北京花旅花散歩 寺社の花旅花散歩 紅葉黄葉散歩 大阪花旅花散歩 横浜鎌倉の四季更新記録 横浜鎌倉の四季出版部 トラベルチャオ ベストトラベル 

色の図鑑

7色の図鑑 秋色図鑑 会津の色図鑑 志賀高原の色図鑑 三浦半島の色図鑑 オアフ島の色図鑑 北アルプスの色図鑑 京都の色図鑑 鎌倉の色図鑑 台北の色図鑑 函館の色図鑑 富良野の色図鑑 茶色図鑑 緑色図鑑 青色図鑑 紫色図鑑 黄色図鑑 白色図鑑 横浜青色 赤い美 黄色い実 青い実 横浜白色 赤色図鑑 黄昏の色図鑑 オレンジ色の図鑑