横浜鎌倉の四季台北花散歩台北新北投淡水花旅北投温泉地熱谷交通地図

台湾北投温泉淡水花散歩

Walking at Xin-Beitou and Danshui with flowers

台湾・台北旅行は円高の今がチャンス・便利淡水交通案内地図

台北天気予報天気図気象衛星台風情報旅行観光地図MRTJapan travel北投温泉地熱谷交通地図

台北周辺地図・Google Map・好評横浜鎌倉の四季台北植物園花散歩台北の色図鑑チャオトラベル

 今日は中華民国台北から郊外に向け、台北捷運MRT淡水線に乗って列車で花散歩してみましょう。MRT淡水線は台北の中心部中正紀念堂駅から、北に向かう、便利な列車です。MRT淡水線は数分おきに運行され、料金も最低区間20元(日本円で約60円)で車内も清潔で乗り心地の良い列車です。郊外には新北投支線があり、支線の終点新北投駅のすぐそばに素晴らしい北投温泉もあります。本線の終点、淡水駅近くには水の都淡水老街があり、台北市民の憩いの場です。それでは台北北投淡水花散歩を写真と地図で紹介しましょう。

北投地熱谷写真

《北投地熱谷写真・池は濁り青磺で90℃以上の高温です》

新北投站(駅)周辺地図

新北投支線の列車写真

《北投駅に到着した新北投支線の列車写真》

北投站(駅)周辺地図

北投温泉知行公園写真

《新北投駅近くにある熱帯ムードの知行公園写真》

台北周辺地図・Google Map

 淡水線の北投駅から支線に乗り換えると、新北投駅までは数分で着きます。台北駅から、乗り換え時間を含めても30分足らずです。料金は35元(約100円)です。(以前磁気カードであったMRTの切符は、最近IC認識のコインになりました。ゲートの感応部にかざすだけでOKです)駅から砿港渓(温泉の流れる川です)沿いに公園があります。熱帯ムードが漂う気持ちの良い公園です。公園を砿港渓に沿って、上って行くと地熱谷に着きます。公園を歩いて行くほうが道路を歩くよりも、感じがよいです。(途中から道路に出ます)・北投温泉地熱谷交通地図(便利です)

北投温泉砿港渓写真

《砿港渓写真・砿港渓には温泉が流れています》

北投温泉知行公園のスイレン写真

《知行公園の熱帯スイレン写真》

知行公園のブーゲンビリアとヤシの木写真

《知行公園のブーゲンビリアとヤシの木写真》

 公園には真冬でも、熱帯スイレンブーゲンビリアの花が咲いています。途中砿港渓と呼ばれる川が流れていますが、手を入れるとお湯が流れています。少し白濁した、温泉です。台北の人たちは休日には川に足を浸して、足湯のように楽しむそうです。大都市の郊外に、こんな場所があるのはうらやましいですね。

地熱谷

《15分ほど歩くと地熱谷です》

北投温泉地熱谷写真

《地熱谷写真・高温の湯が湧き出ています》

黄色いイオウ成分写真

《黄色いイオウ成分写真・イオウ成分が石に付着しています》

 知行公園の花や砿港渓の流れを楽しみながら散歩して15分ほど歩くと地熱谷に着きます。途中北投温泉博物館があります。今年3月リニューアルオープンしました。湯は90℃以上の高温で、「青砿」と呼ばれる強酸性(pH1.2〜pH1.6)です。水面からは湯気が立ち込めています。お湯の色は万座温泉と似た薄青緑色(地元では「泉水清K微克雷ハ」と美しい言葉で表現しています)で白濁しています。ラジウム(・中国語)泉で、ここから世界的に珍しい鉱物の北投石Hokutolite)が産出します。北投石は硫酸バリウム(BaSO4)と硫酸鉛(PbSO4)が4:1で結晶を作った鉱物です。微量に含まれるラジウム(Ra)がアルファ崩壊し、ラドン(Rn)に変化する時に、放射線(アルファ粒子・He原子核)を出します。放射線(がん治療にも使われる)は多量に被爆すると発がん性がありますが、温泉療法ではラジウム泉は薬効が強いと言われています。とても良い温泉です。

當紙錢焼き場と地熱谷写真

《當紙錢焼き場と地熱谷写真》

クワズイモ・Alocasia odora写真

《姑婆芋(クワズイモ・Alocasia odora)写真》

池の近くに當紙錢(わら半紙でできたお金)焼き場がありました。中国では家族が亡くなった命日に、わら半紙でできたお金を焼く習慣があるそうです。當紙錢を焼く場所は浜中華街の漢帝廟にもあります。

ポトスの写真

《ポトスの写真・葉一枚は長さ30cmほどある》

湯気が立ち上る地熱谷と寺院写真

《湯気が立ち上る地熱谷と寺院写真》

 地熱谷には温泉の湯気が立ち込めるため、高温多湿になっています。そのため熱帯雨林に育つ植物が見られます。姑婆芋(クワズイモ・Alocasia odora)やポトスヤシ椰子)が育っていますが、ポトスの葉は長さ30cmほどあります。温泉の周りは熱帯雨林のような環境になっているようですね。

MRT淡水線終点淡水駅写真

《MRT淡水線終点淡水駅写真》

淡水站周辺地図

淡水の公園とウナズキヒメフヨウ写真

《淡水の公園とウナズキヒメフヨウ写真》

台北周辺地図・Google Map

再びMRT淡水線に乗り終点の淡水駅に着きました。淡水駅は淡水河の河口に面した、きれいな駅です。駅を出るとそこは洒落た散歩道です。駅前の公園にはウナズキヒメフヨウの花が咲いていました。便利淡水周辺交通案内地図

淡水河写真・淡水は河口の街です

《淡水河写真・淡水は河口の街です》

淡水河に棲むアマサギ写真

《淡水河に棲むアマサギ》

淡水河に沿って散歩道があります。歩いていると小さな漁船が繋がれていて、旅情を誘います。漁船の上にはアオサギがたたずんでいました。アマサギもいました。

淡水河畔に咲くHibiscus tiliaceus写真

《淡水河畔に咲くHibiscus tiliaceus写真》

淡水河で木の実を食べる野鳥の写真

《木の実を食べる野鳥の写真》

淡水河畔を歩いていると、Hibiscus tiliaceusが咲いていました。黄色いハイビスカスに似た花です。オアフ島で観察した植物と同じものです。ハワイではHauと呼ばれます。台北で出会うとは思いませんでした。淡水河では野鳥も多く観察されます。種類はわかりませんでしたが、木の実を盛んにつついていました。河畔の散歩道には土産物屋さんや軽食屋さんも多いです。寄り道しながら歩くのも楽しいですね。便利紅毛城セントドミニカ城交通地図

淡水老街の福佑宮写真

《参拝客でにぎわう淡水老街の福佑宮写真》

福佑宮の屋根とヤシの写真

《福佑宮の屋根とヤシの写真・南国風です》

河畔の散歩を終えて、街中にある老街といわれる、中正路を歩きました。古い通りで、福佑宮や龍山寺などの古い寺院もある魅力的な散歩道です。土産物屋さんも多い通りです。

淡水中正路写真

《中正路写真・寄り道におもしろいです》

タケやシュロ・ヤシ・ヘゴの民芸品写真

《タケやシュロ・ヤシ・ヘゴの民芸品は見ているだけで楽しい》

タケ禾本科)やシュロ棕櫚)・ヤシ椰子)・ヘゴ蕨類)の民芸品を売っている店を覗いてみました。これらの民芸品は台湾の特産品です。見ているだけでも楽しいです。お土産にも最適です。

淡水お土産屋さん写真

《お土産屋さんもたくさんあります》

公明路夜市写真

《公明路夜市写真・夜は賑やかです》

公明路は夜になると楽しい夜市が開かれます。鐡蛋と書かれた、黒いものが売られていました。鐡は鉄、蛋は卵を表しますが、気になります。よく見ると、醤油のようなもので卵を黒くしたようです。気になりましたが、買いませんでした。後になって、後悔しました。ラーメンに入れれば、おいしそうだな?と思っても、後の祭りです。英専路で夜市を楽しむのも、良いですね。

夜市定番のトマト飴写真

《夜市定番のトマト飴は意外にうまい》

淡水站周辺地図

もちろん淡水の夜景もきれいです。今日はMRT淡水線沿線の新北投淡水花散歩を写真で紹介しましたが、故宮博物院士林夜市などに寄って行くのも良いですね。台北花旅はまだまだ続きます。

紅毛城セントドミニカ城交通地図に戻る

横浜鎌倉の四季に戻る

北投温泉地熱谷交通地図に戻る

台北花旅集に戻る

Back to Japan Travel Photo Album

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

台湾台北のページ

北投温泉地熱谷交通地図 淡水周辺交通案内地図 紅毛城セントドミニカ城交通地図 台北花旅集 台北の色図鑑 横浜花旅集 七色の図鑑 栄星花園濱江市場花散歩 迪化街寧夏路夜市花散歩 士林華栄街士林夜市探訪 台北交通事情 台北植物園龍山寺花散歩 故宮博物院花散歩 大安森林公園花散歩 份瑞芳花散歩 台北林安泰古厝花散歩 華泰王子大飯店 グロリアプリンスホテル台北 オアフ島花旅集 トラベルチャオ 台北新北投淡水花旅

安心★横浜鎌倉の四季★リンク

台湾の方にも人気・來來熱烈歓迎

 奈良花旅花散歩 冬景色雪景色スキー 秋の花旅花散歩 横浜花旅集 鎌倉花旅集 三浦半島花旅集 北海道花旅集 伊豆箱根花旅集 七色の図鑑集 京都はんなり花旅集 奈良大阪宝塚花旅集 四国中国花旅集 九州沖縄花旅集 信州花旅集 会津花旅集 オアフ島花旅集 城めぐり花旅集 若狭街道近江路花旅 元気な市場通探訪 台北花散歩 春の花旅 北東北函館 春の花旅花散歩 横浜鎌倉湘南気象防災リンク 道南函館気象防災リンク 京都気象防災リンク トラベル・チャオ 京都花の街 鎌倉花の街 横浜花の街 奈良花の街 ソウル花旅花散歩 花旅の四季 

今回取材に当たり、ユナイテッドツアーズ、台北市星港旅行社股份有限公司の皆様に大変お世話になりました。感謝いたします。謝謝。

台湾旅行の情報は ユナイテッドツアーズ