鎌倉花春一番写真地図

横浜鎌倉の四季鎌倉湘南花旅鎌倉花の街鎌倉花春一番

鎌倉春一番

Early spring flower at Kamakura

鎌倉は春の花がきれいですツバキ、スイセン、ウメが楽しみ好評鎌倉花アルバム冬

アメダス三浦南関東降水レーダー時系列予報週間天気予報交通情報Weather好評鎌倉散歩鎌倉冬の花・Japan travel

JR東日本小田急江ノ電湘南モノレール長谷寺鎌倉市観光協会好評花旅の四季鎌倉湘南花旅鎌倉の色図鑑雪の鎌倉散歩

鎌倉の春は早いです。1月に入るとウメ、ツバキなどたくさんの花が咲き出します。例年鎌倉は年が明けると春の気候になります。鎌倉市の南には相模湾があり、暖流の影響を受けるため真冬でも晴れればぽかぽかです。また北からの季節風が吹いても、このあたりは快晴になります。強い日差しの湘南の海が輝いています。鎌倉の春一番の花々を写真と地図で紹介しましょう。

ロウバイの花 画像

《青空とソシンロウバイ写真・1月》

ウメの花 画像

《東慶寺のウメの花写真・2月》

東慶寺周辺地図MAP

 鎌倉散歩も最近は横須賀線以外に湘南新宿ラインも多く交通が便利になりました。今日は家を出るのが遅かったので、駅近くの寺を散歩することにしました。北鎌倉駅を出て徒歩3分の所にある東慶寺に入ってみました。静かな境内でここが駅から3分の場所であることを忘れさせます。東慶寺はミシュランのガイドブックで三ツ星に輝く寺で、とてもきれいなお寺です。境内にはスイセンやウメが咲き、ウメの香りも漂ってきます。便利東慶寺交通案内地図

ツバキの花 画像

《大朽寺のツバキ写真・2月》

大朽周辺地図MAP

 鎌倉駅を出て若宮大路を渡ってすぐの所に大朽寺があります。ここは安産の神様「おんめさま」で知られる寺です。現在は小さな寺ですが、歴史は古く源頼朝の戦勝祈願所でもあったようです。一年中花を楽しめる寺です。江戸時代に書かれた鎌倉詣(東京学芸大学電子資料)のP14には、「比企谷能員旧跡(現妙本寺門前)竹の御所大朽寺」と紹介されています。江戸時代には徳川将軍家からも庇護された寺です。普段は近所に住む方の抜け道にもなっていますが、その境内にはスイセンやツバキがきれいに咲いていました。(JR鎌倉駅下車5分)

フクジュソウの花 画像

《フクジュソウの花写真》

手水 画像

《大朽寺の手水写真》

スイセンの花 画像

《道端のスイセン写真・1月》

 大朽寺の境内をぬけ、南に向かうと本覚寺がすぐ見えます。ここは日蓮ゆかりの寺で、仁王門にはちょっとユーモラスな仁王様があります。2月に境内の本堂横の紅梅、白梅が見ごろになります。(JR鎌倉駅下車5分)

 本覚寺 仁王像 画像 

《本覚寺の仁王像写真》

紅梅 画像

《本覚寺の紅梅も見ごろ・2月》

本覚寺 画像

《本覚寺山門写真》

本覚寺周辺地図MAP

 

 本覚寺の山門を出て、滑川を渡ると比企ヶ谷です。数分歩くと妙本寺の山門が見えてきます。妙本寺は比企能員をはじめとする、比企氏一族の菩提寺です。妙本寺の山門から本堂への道は静かな道です。木々に覆われ、夏でも涼しい場所です。妙本寺の墓地周辺にきれいなスイセンの花が咲いています。大きな群落です。

妙本寺 スイセン 画像

《妙本寺の墓地周辺に咲くスイセン写真・2月》

妙本寺周辺地図MAP

妙本寺の横から水源の池に向けて歩いて行くと、蛇苦止堂があります。北条氏から攻められた比企氏一族はこの付近にこもりましたが、若狭局をはじめ比企氏一族は自害しました。若狭局は蛇苦止堂にある井戸に身を投げたといわれています。蛇苦止堂の蛇苦止の井戸の近くに、ヤブツバキの花が静かに咲いていました。観音菩薩を見守っているように見えました。静かな蛇苦止堂を歩くと、鎌倉時代、源氏から北条氏への政権の移行を少し理解できます。便利妙本寺交通案内地図

蛇苦止堂 ツバキ 画像

《蛇苦止堂の観音菩薩像とヤブツバキ写真・2月》

蛇苦止堂周辺地図MAP 

 妙本寺を出てしばらく歩くと、「ぼたもち寺」として有名な常英寺が見えてきます。鎌倉のほかの寺とは違った原色の門が目立ちます。狭い境内に入ると、葉牡丹がたくさん植えられています。色鮮やかな寺でとても元気になりそうです。(JR鎌倉駅下車10分)

ぼたもち寺 画像  

《常栄寺の山門写真》

常栄寺周辺地図MAP

ツバキの花 画像

《ツバキを浮かべた水盤写真》

カモ 画像

《滑川でカモもお散歩写真》

 常栄寺のすぐ隣には八雲神社があります。境内は静かでここから祇園山ハイキングコースがあります。とても静かで人気の少ないコースです。八雲神社から材木座に向かってしばらく歩くと五所神社があります。八雲神社とともに古い神社で、祠や石仏が変わっています。日本の文化と違う雰囲気があります。その中に後ろ手に縛られ、天を仰ぐ仏様があります。その姿に心を打たれました。神主さんによると、「隠れキリシタンの姿ではないか」とのことでした。(JR鎌倉駅下車20分)

御所神社 石仏 画像

《五所神社の石仏写真》

石仏 画像

《五所神社石仏》   

八雲神社周辺地図MAP

 

 五所神社を出て光明寺あたりまで歩くと日が暮れてきました。薄暗い中、材木座海岸に出ました。夕闇の中海岸で陶磁器のかけらを拾いました。このあたりの和賀江島には鎌倉時代の船着場があり、日宋貿易の拠点でもあったそうです。陶磁器のかけらの中には当時のものもあります。暗い中で拾いましたが、家に帰りよく見るとそれらしい物もありました。(JR鎌倉駅下車20分)

陶磁器 破片 画像

 《材木座で拾った陶磁器のかけら》

材木座海岸 画像

《夕刻の材木座海岸》

材木座海岸周辺地図MAP

 陶磁器のかけらを拾い終わる頃には日はすっかり暮れ、あたりは真っ暗でした。途中コーヒーを飲んで、材木座で拾った陶磁器を土産に帰路につきました。午後からでも十分楽しめる、春一番花の鎌倉散歩でした。よろしかったら鎌倉花アルバム冬江ノ電で鎌倉湘南もご覧下さい。

横浜鎌倉の四季へ戻る

鎌倉湘南花旅へ戻る

鎌倉花の街へ戻る

Back to Japan Travel Photo Album

横浜鎌倉の四季から無料で読める写真集が刊行されましたご利用下さい横浜鎌倉の四季出版一覧

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

安心★横浜鎌倉の四季★リンク

出かける前に横浜鎌倉気象防災

鎌倉の便利な地図

報国寺交通案内 東慶寺交通案内 瑞泉寺交通案内 杉本寺交通案内 銭洗い弁天交通案内 長谷寺交通案内 寿福寺交通案内 妙本寺交通案内 鶴岡八幡宮交通案内 極楽寺成就院交通案内 鎌倉文学館前田邸交通案内 北鎌倉明月院交通案内 亀ヶ谷坂扇ガ谷交通案内 化粧坂源氏山交通案内地図 鎌倉御霊神社権五郎神社交通案内 七里ガ浜交通アクセス地図

鎌倉のページ

鎌倉散歩今が旬 鎌倉夏の花 アジサイ咲く鎌倉 鎌倉はボタン満開 鎌倉冬の花 鎌倉秋の花 鎌倉初夏の花 鎌倉正月の花 雪の鎌倉散歩 鎌倉の色図鑑 鎌倉湘南花旅集 鎌倉花春一番 鎌倉花の長谷寺 極楽寺切通し フィールドワーク鎌倉 鎌倉花アルバム冬 鎌倉はなたより 鎌倉動物アルバム 江ノ電で鎌倉 鎌倉夏の花便り 鎌倉花の街 浄智寺鎌倉花の街 円覚寺鎌倉花の街 明月院鎌倉花の街 銭洗い弁天・宇賀福神社 東慶寺花散歩